ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

「円満字二郎」という、いかした名前の辞典編集者がいるらしい。

【書評】『「完璧」はなぜ「完ぺき」と書くのか』田部井文雄著(Sankei Web)

いや、上にリンクした記事の署名に、「大修館書店編集部 円満字二郎」ってありますよね。

大漢和辞典などで有名な大修館書店に、「円満字」って名前の人がいるなんて、あまりにでき過ぎ。
てっきりペンネームかと思っていたのですが、じつは本名のようで。

ご自身のご本まで出されています。

人名用漢字の戦後史 円満字二郎著(岩波書店)

それにしても、珍しい名前だこと。
[PR]
by aru-henshusha | 2006-04-02 14:47 | 本・出版