ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

ディスカヴァ-・トゥエンティワンが、マジでビジネス書を始めたらしい。

↑しかし、カタカナ多い見出しだな、これ。

それはともかく、「女性に強い」イメージのディスカヴァ-・トゥエンティワンが、こんなシリーズを始めたらしい。

マジビジ

若手ビジネスマン向けに、ノリ・内容・ボリュームをライトにしたビジネス書のシリーズを立ち上げました、というところか。

これでビジネス書シーンに活気が出るんなら結構な話だと思う。

ただ、ちょっと気になるのは、シリーズ全部が翻訳書だということ。
翻訳もののビジネス書って、バタくさい手法が鼻についたり、大味気味で物足りなかったりするからね。

まあ、若手ビジネスマンは、いちいちそんなこと気にして読んでないのかもしれないが。
[PR]
by aru-henshusha | 2006-05-16 15:56 | 本・出版