ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

ブックオフの挨拶がうるさいのは、ブックオフも自覚しているらしい。

最近行っていないので、相変わらずうるさいのかはわかりませんが……

店員の挨拶について(BOOKOFF)
スタッフによる「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の声は、「スタッフ全員でお客様に歓迎・感謝の気持ちを表すこと」と同時に「活気のある、心地よい空間をつくること」も目的として、ブックオフ全店で行っているものです。
(中略)
ただ、「立ち読みをしている際に耳元で大声を出され、ビックリした」「店員が客を無視して怒鳴っている」といったお叱りを頂戴することがあるのも事実でございます。
現在、ブックオフ本部として、本来の目的に立ち戻って「居心地のよい空間をつくるためのご挨拶」「お客様の方を向いたご挨拶」を徹底すべく動いております。
ちなみにこの挨拶(たしか「山びこ」というはず)、もともと例の新社長がやり始めたのだとか。
↑今朝のニュースで見ました。

ちょっとしたブックオフ・トリビアでございましたとさ(知りたい人、いるのか?)。

関連:ブックオフ、パート出身の橋本真由美常務が社長に
[PR]
by aru-henshusha | 2006-05-18 19:57 | 本・出版