ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

アメリカ発「究極のナンパバイブル」は、本当に使えるのだろうか?

この記事だけを見ると、単純なノウハウのようにも思えるのですが……

チビのハゲ男が授ける究極のナンパ理論(Livedoorニュース)
これを読めば「誰でも1週間でモテる男になれる」というが、一体どんな理論なのか!?

●3秒ルール

 特定の女に狙いを定めて話しかけるまでのチャンスは3秒。

●ネグ

 目をつけた女はあえて無視して、一緒にいる女性(モテなさそうな女性ならベター)と仲良くする。

 目当ての女には関心がないことを装いながら、歯に口紅が付いていると教えたり、会話の後にガムを差し出したりして彼女のプライドを揺さぶる。

●YESの梯子


 確実に肯定的な答えが返るような質問を繰り返すことで、相手の注意を手に入れる。

●7時間

 女が会ってからセックスまでの過程を違和感なく感じるのはおよそ7時間。7時間なら一晩でも数日かけてでもいい。

●3秒ルール(2)

 ターゲットと寄り添って座っている時になんとなく会話を途切れさせ、瞳を見つめる。もし相手が3秒間見返したら彼女はキスをしたがっている――。
ただ、こういった個別のノウハウを組み合わせて、自然に振舞い、声をかけるのは難しそうです。
(そもそも、各ノウハウに効き目があるのかも疑問ですが)

Amazonのレビューの末尾には本文の抜粋が載っていますが、

お隣さんが犬を二匹買ったんだけど、八十年代か九十年代のポップ・デュオの名前を付けたいらしいんだよね。なにか良いアイデアないかな?

なんて「つかみ」は、日本で通用するかどうか……
[PR]
by aru-henshusha | 2006-07-07 13:15 | 恋愛・男女