ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

「便所飯」を知っていますか?

便所飯(ウィキペディア)
便所飯(べんじょめし)とは、便所の個室で食事をする行為の事。友人のいない者、主に学生や女性が、一人で食事をする寂しい姿を見られないよう、衆目を避けて食事を取る目的で便所飯に及ぶ。精神科医の町沢静夫は、著作の中で上のような行為を、ランチメート症候群の類型の一つに挙げている。

便所飯という、行為の内容を直接表した呼称は直接口にすることがはばかられるために、便所の個室をブースになぞらえて、食事をとるために個室に入ることをブースイン、個室から出ることをブースアウトとも換言することも多い。また、ブースインという単語のみでも食事をとる行為まで含めることもままある。
僕自身、学生時代から一人飯をすることはよくありましたが、さすがに「便所飯」はなかったですね。

だいたい、食事のさいに雑誌や本を読むことも多いので、かえって一人のほうが有難かったり。

ちなみに、リンク先には便所飯の姿勢(座位屈位立位)も紹介されています。
ちょっとネタっぽいですけどね。
[PR]
by aru-henshusha | 2006-10-22 16:00 | 食品・グルメ