ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

役に立つかはわからんが、「編集者の禁句」変換辞典をつくってみた。

[を] 仕事の禁句変換辞典—モノは言いよう(たつをの ChangeLog)

を参考にしてつくってみました。あくまでネタなので、本気にしないでください。
(僕自身は、こんな言い換えはしませんよ。念のため)

================================

・うわぁ、こんなマニアックな企画、誰も読まないでしょう。
 →斬新な企画ですねぇ。読者の三歩先ぐらいを行ってるかもしれませんが。

・あらら、原稿量、全然足りないですよ。加筆してください。
 →いやぁ、コンパクトにまとめてくださってありがとうございます。これで巻末資料があれば最高ですね。

・blog更新してる暇があったら、原稿書けや!
 →息抜きって大事ですよねぇ。それにしても、こないだの日記、笑っちゃいました。
 
・え~、この段階で、こんなに(しかも意味のない)赤字入れなくても。
 →ここまで細かく見ていただいて、本当にありがとうございます。

・発売一週間でこの実売では、正直きびしいですねぇ。
 →じっくり売っていきますから、安心してください。

・こんだけ返品きてるんだから、増刷できるわけないでしょうが。
 →あと一息っていうところに戻ってくるんですよねぇ。タイミングが悪いというか。

・次回作って、ウチで出した本と内容かぶりまくりですよね。
 →次の**社の本と、相乗効果が期待できそうですね!

・そんなにあちこちで類似本出してたら、読者に飽きられますよ。
 →1年で8冊ですかぁ。ほんと、すごいバイタリティですよねぇ。

・追記
さすが、業界が長い方には、こういうワザもあるみたいだ。

一晩で一気に読んでしまいました。
(「あなたの本読んだけど、斜め読みだし、全然面白くなかったから、あえて内容には触れませんぜ」ぐらいの意味か)
[PR]
by aru-henshusha | 2006-10-26 15:00 | 本・出版