ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

これほど本気でSEXしたいという人は、はじめて見たかもしれない。

書き手の方は芸人さんらしいので、最初「ネタ」だと思っていたのですが、けっこう本気みたいです……

今月中に彼女ができなかったらお店やめようと思います(ガニ股愛ちゃん)
*注 元記事が消えたので、キャッシュをWEB魚拓処理しました
もう限界なんです。

彼女ができない。僕の心の支えになってくれる人がいない。

複雑な家庭に育ったので、本当に今は独りぼっちで寂しいし、将来に対する不安をいくら拭おうとしても拭いきれません。

SEXもしたい。生身の女性を抱いてみたい。女性特有の母性に包まれたい。

射精がしたいんです。自分でやるのは虚し過ぎて気が狂いそう。異性の手助けによって射精に達したいのです。


SEX依存症というより、「女性依存症」なのかも知れません。僕が小さい頃に母親が失踪し、母親の愛を知らずに育ったからだと思います。こんな事を自己分析するのもなんか嫌味っぽいですが・・・。
(かなり中略)
だから、だから誰か僕の彼女になって下さい!!!!!僕がお笑いに集中できるように協力して下さい!!!!!抱きたいんです!!!!!女抱きたいんです!!!!!!!女抱いて射精してスッキリしてお笑いに集中したいんです!!!!!!!!
(中略)
誰でもいいんです!!!!本当に誰でもいいんです!!!!!!!!僕の彼女になって下さい!!!!!!!!!お願いします!!!!!!!!!(以下続く)
僕も人並みに性欲があるので、この悶々とした気持ちを理解できないわけではないのですが、ここまでストレートに、力強く、同性さえも引かせてしまう勢いでそれを訴えた人は記憶にありません。


僕も仕事で行き詰ったときは、これを真似して、

「女抱いて射精してスッキリして、帯コピー作りに集中したいんです!!!!!!!!」

とかブログに書いてみようかしら。

女性読者、二度と来なくなるだろうなぁ……
[PR]
by aru-henshusha | 2006-11-13 00:17 | 恋愛・男女