ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

年末進行の間隙を縫って、オチンチン・トリビアを20本集めてみた。

こんなに忙しい時期だからこそ、あえてムダな知識を集めてみました。
(もともと、個人的には大好きなんだけどね)

ネタ元:◆男性のオチンチンに関する15の驚くべき真実エロトリビア!人間編・・・
(一部、複数の項目を合体させるなどして再構成しました)

それでは、充実の20本をご覧あれ。

ペニスの平均角度は水平から26度。

睾丸は毎秒3000個の精子を作っている。

使われなかった精子は体内に吸収されてしまう。

男性は40歳をピークとして睾丸が軽くなっていく。

精液が飛び出す勢いは20歳前後を境に低下していく。

法医学では陰毛だけで性別、性生活がある程度分かる。

男性にとって正常位は最も腰の負担が軽い体位といわれている。

精子は心臓や脳の機能が停止した後数時間から80時間も生きている。

男性の性的絶頂感は、約6秒間しか持続しない。一方女性は、23秒間持続する。

日本人の1回の射精量は約2.5~3.5cc、欧米人の1回の射精量は約3.5~4.5cc。

男性の睾丸の約85%は左の方が右より下がっているが、引き上がるとほぼ同じ高さになる。

男性は仰向けになると副交感神経に支配された状態になり、勃起しやすく、射精しにくくなる。

ルックスのいい男性の精子は、生命力が強い。このことはスペインの研究者グループが明らかにした。

自分のペニスをフェ○チオできる男性は、400人に一人である。しかし、自分が一番キモチイイと感じるポイントは誰もが心得ている。

ドイツの研究者グループの研究結果によると、セックスの平均持続時間は2分50秒であるが、女性にとってはそれが5分30秒もの長さに感じるという。

喫煙すると、ペニスは数センチ短くなる可能性がある。正常に勃起するためには活発な血流が不可欠であるが、喫煙によって血流が悪化する可能性があるためである。


陰茎折症の1番の原因は朝立ちしている父親の布団に子供がふざけて飛び乗ること。2番の原因はオナニーのときのひねくりすぎによるもの。また、陰茎折症は駅弁の体位が一番危険である。

「世界で最も人生を謳歌したペニス」は、1770~1784年に生存したトンガの王であるKing Fatefehiである。彼は人生で、37,800人もの女性を相手にしたのである。しかも、1日あたり7人の処女を相手にしたという。

包茎手術でペニスの包皮を切除してしまっても、後で再生することができる。ペニスの皮は伸縮性があり、皮を引っ張ってテープでしばらく固定する。その後、プラスティック製のリングやキャップ、重りなどを使用してペニスの包皮の再生をする。

ペニスには大きく分けて2つの種類がある。一つは、勃起した際にだけ大きくなるペニスである。もう一つは、普段から大きくて、勃起してもさほど大きさが変わらないペニスである。前者に当てはまる男性は79%であり、後者に当てはまる男性は21%である。

[PR]
by aru-henshusha | 2006-12-22 13:50 | ユーモア・ネタ