ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

君は、ISBNの見方を知っているか?

来年から13桁化するISBNですが(参考:本のISBN13桁化は年明けから)、関係者以外にはあまり話題になっていない様子(新聞、TVなどでもあまり取り上げられていない気が……)。

まあ、普通の人からしたら、そもそもISBNって何なのさ、といった代物でしょう。

ISBN - Wikipediaを見れば基本事項はわかるものの、まだ10桁の話が主なので、むしろこちらを見たほうがいいかも。

ISBN規格改定のお知らせ-【参照(1)】13桁ISBNのチェックデジットの計算方法

あえてページの途中をリンクしてしまいましたが、ごらんのとおり、
フラグ 国 出版者記号 書名記号 チェック数字(チェックデジット)
の5つの要素から、(13桁の)ISBNはなっているわけです。

「フラグ~出版社記号」は、各出版社ごとに固定なので、編集者が奥付やカバーのISBNを校正するときは「書名記号~チェックデジット」を、とくに念入りに見ていることだろうと思われます。

それにしても、チェックデジットの計算式って複雑……
[PR]
by aru-henshusha | 2006-12-29 08:41 | 本・出版