ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

「世界でいちばん太っている国」は、ナウル共和国。

日本が意外と「やせ型」の国だというのも興味深いですが……

韓国人と日本人の体型、どっちがやせてる?(朝鮮日本)
米週刊誌「フォーブス」は8日、世界保健機構(WHO)が世界194カ国の15歳以上の人を対象に調査した各国の「肥満度順位」(2005年基準)を伝えた。
(中略)
最も「太っている国」は南太平洋のナウル共和国。面積21平方キロメートル、人口1万3000人に過ぎないこの国は、土にリン酸塩が多く含まれており農作物が育たないため、ニュージーランドやオーストラリアから高カロリー食品を輸入していることで知られている。ミクロネシア・クック諸島・トンガ・ニウエが 2‐5位に入り、米国は9位、中国148位、日本は163位だった。
ちなみに、ナウルの位置はこちらを参照。

それにしても、こういう「ほとんどみんなが太っている国」では、どういう体型の人がモテるんでしょうねぇ。比較的やせている人が人気があるのか、それともより太っている人がモテるのか……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-02-12 16:05 | 街・地域