「ほっ」と。キャンペーン

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

小泉前首相のひと言で、『鈍感力』は8万部増刷したらしい。

こういう記事を読むと、「安倍さんよりも、よっぽど影響力があるんだなぁ、この人は」と思います。

鈍感力ブーム(あじさい日記ブログ〜美人編集者のつぶやき)
昨日(2月21日)の新聞記事をお読みになられましたでしょうか?

小泉純一郎前首相が、安倍首相について「鈍感力が大事だ。支持率が上がったり下がったりするのをいちいち気にするな」と発言した、と報じられました。

言うまでもないのですが、この発言は、渡辺先生の新刊本「鈍感力」(集英社)を受けてのもの。

版元の担当者によると、小泉発言以前にも、10万部(エッセー本としては異例の数字)を突破していたそうですが、これを機に、18万部に増刷されたようです。
むろん、それ以前に10万部出ていたというのもすごいのですが、一気に8万部増刷だものねぇ。
かなりのインフルエンサーぶりですよ。

ところで、一部の報道以外では、記事中にこの本の情報が出ていなかったように思います。


みんな、元々そういう本が出ていたことを知っていたのかしら?
それとも、「鈍感力」って聞いて一斉にググッったんでしょうか?

そのとき、消費者がどう反応したのかが気になります。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-02-23 02:04 | 本・出版