ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

男が勉強してよかったのは「数学」、女が勉強してよかったのは「国語」。

男性と女性では、思ったよりもランキングが異なっています。

社会に出てから役立った科目は「国語」が1位(オリコンキャリア)

社会に出てから役に立った科目

●男性
1 数学
2 英語
2 国語
4 情報処理(パソコン等)
5 地理
6 政治経済
7 歴史
8 物理
9 法律

9 簿記

●女性

1 国語
2 英語
3 情報処理(パソコン等)
4 数学
5 簿記
6 歴史
6 地理
8 政治経済
9 会計
10 生物

*太字は男性・女性でかぶらなかった科目

順位や、男性のみ・女性のみに登場する科目に注目すると、性別ごとにどのような仕事につく傾向が強いのか、うっすらとですが見えてくるかもしれません。

なお、僕自身、社会に出て「国語」はとても役に立っていると感じますが、同時に、もっと多くの科目に浅く広くふれておけばよかったかなぁとも思います。

地理・物理から法律・政治経済まで、本づくりに必要となる知識って無限ですからねぇ……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-03-05 14:24 | 学問・勉強