ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

「マンガが読めない子供」は、どうやら本当にいるらしい。

だいぶネタのストックができたので、今日は断続的に更新していきます。
一発目は、すこし懐かしいこのニュースから。

【ファンキー通信】マンガが読めない子供たちへ・・・(livedoor ニュース)
最近は「ふきだし」や「コマ割」など、マンガを読み進めるためのルールを理解できず、マンガを読むことができない子供がいるのだという。「コマ割」がわからないってのは、まあ、今まで一切マンガに触れたことがないチビっ子なら仕方ないのかもしれないが、「ふきだし」がわからないって・・・マンガの要じゃないの! 一体なぜこんな現象が起こってしまっているのだろうか?
この記事が書かれたのは一年以上も前のことで、当時、僕は、「いくらなんでも、マンガは読めるでしょ~」と思っていたんです。
ところが、最近になってこんな記事が。

杉浦太陽 辻との生活に心配が!?(livedoor ニュース)
辻さんはかなり“子供な性格”らしく、字幕が追えないため洋画は吹き替え版しか見れなかったり、コマ割りに混乱するため漫画が読めなかったりと、信じられない事が多いのだとか!!挙句の果てに最近は毎晩、夢にうなされて夜泣きをするそうで、これから子供が生まれたら2人の夜泣きを耐えなければならないのかと、今からちょっと心配なのだそうですよ(笑)。
うーん、すでに20歳の彼女ですが、年齢以外は「マンガが読めない子供」と一緒ですね………

こういう子供(人)がどれだけいるのか見当もつきませんが、そのうち「マンガの読み方」なんて本を作らなきゃダメですかねぇ。
って、マンガよりも本のほうが読めないかしら……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-10-24 14:51 | マンガ・アニメ