ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

12月5日放映の「相棒6」は、編集者必見のドラマだったらしい。

★「働きマン」視聴率ヒトケタ転落のワケは(★てれびまにあ。)
テレビ視聴記録12/5
●テレ朝「相棒」
書籍の表紙の装丁を手掛けるイラストレーターが、表紙はオマケ程度にしか考えていない編集者に勝手に原画をいじられ激昂、編集者を撲殺する。化粧品とのコラボを前提にケータイ小説を出版し、映画化を進めていた作家は、その化粧品会社の悪行を糾弾する書籍を出そうとする編集者と対立するが、映画化発表の席で映画及びコラボを白紙撤回…結構面白い筋だったが視聴率はイマイチ。

*より詳しいあらすじはコチラ
いや、そりゃデザイナーに修正をお願いすることはあっても、かってに原画(というか、カバーデザイン?)をいじったりはしないと思うんだが……
(しかも、撲殺されちゃうのね……)

もう一つのエピソードも破天荒だし、この回、見てみたかったなぁ。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-12-09 01:40 | 芸能人・TV