ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

【献本】ぼく、オタリーマン。3 /あなたが変わる「話し上手」の法則/御社のホームページがダメな理由

先日、中経出版の方から一気に4冊本をお送りいただきましたが、「ネタ」にするのは1冊にしぼりましたので、他の本を先にご紹介。
(「ネタ」は土日にアップします。本がらみじゃないやつも土日にアップ、できるはず……)

c0016141_21484542.jpg1冊目は、『ぼく、オタリーマン。3』。

ダンカン。という個人サイトをやられているSEさんのコミックエッセイ。
タイトルどおり、「オタ」な「リーマン」の冴えない(失礼)日常が書かれており、クタクタになった帰りの通勤時間に読むと泣けます……。

ところで、中経出版さんはこのシリーズのヒットもあって、マンガを強化するみたいですね。
いつの間にか、メディアファクトリーみたいなサイトを作っていてビックリしました。

ネットで、本で、楽しくまんが。コミックゾーン


c0016141_2159154.jpg2冊目は、『あなたが変わる「話し上手」の法則』。

じつは、いただいた本の中で一番「使える」と思った本です。
(じゃあ、何でネタにしないんだという話ですが、使えるのとネタにしやすいかどうかはまた別なので……)

たとえば話し上手になるための「型」として紹介されている、

・PR法(ポイント・意見→理由の順で話す)
・PREP法(ポイント・意見→理由→具体例→ポイント・意見の順で話す)
・SDS法(全体→詳細→全体の順で話す)

を覚えるだけでも、だいぶ違うのではないかと。内容はかなり絞り込まれていますが、良書です。

c0016141_2295340.jpgさて、最後に紹介するのは、『御社のホームページがダメな理由』。

この本については、じつは某書評ブログが詳細に取り上げていたので、そちらを読んでいただいたほうがいいかと(楽してるわけじゃないですよ……)

【衝撃?】「御社のホームページがダメな理由」竹内謙礼(マインドマップ的読書感想文)

リンク先で書かれているように、うまくいかないネットビジネス&企業サイトの「ダメな理由」が書かれていて、なかなか面白いです。

ただ残念なのは、僕自身、じつは過去にネットビジネスの本を手がけて、類書を読み込んでいたこともあって、知っている内容も多かったんですよね。

しかも、同じ著者の他の本とかぶってる内容もままあり、そこはどうなのかなと……
(いかにも、同業者の視点ですが)

個人的には、本後半の成功事例がもっとあるほうが「使える」本になったと思います。
まあ、ここらへんは各編集者の本づくりのスタイルによって、考え方は違うでしょうが。

では、今日はここまで。明日or明後日には、本格的に更新できる、はず……
[PR]
by aru-henshusha | 2008-03-28 22:20 | 本・出版