ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

玉の輿に乗りたい女子は、「田中稔」を狙いなさい。

とくに深い意味はないのですが、結婚ネタを続けます。

日本の社長、一番多い名前は「田中稔」(Business Media 誠)
出世といえば「社長」をイメージするが、どういった名前が多いのだろうか? 企業の社長で最も多い名前は「博」、女性は「和子」であることが、東京商工リサーチの調べで分かった。
(中略)
同姓同名で最も多かったのは「田中稔」、2位は「鈴木茂」、3位は「田中博」。地域別で見ると、東日本は「鈴木」と「佐藤」が多く、西日本では「田中」と「山本」が目立った。
ってことは、高校・大学あたりで「田中稔」くんをつかまえておけば、将来、玉の輿に乗れるかもしれません。

ただ、仕事で中小企業の社長さんを見てると、けっこうカツカツだったりするんですがねぇ……。
[PR]
by aru-henshusha | 2008-03-30 23:44 | 恋愛・男女