ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

サラリーマン・ブロガーが気をつけたい、2つの「法律違反」。

c0016141_23532612.jpg先日、中経出版さんから4冊献本いただいたと書きましたが、そこで紹介していなかった最後の一冊をご紹介。

一問一答3秒でわかるコンプライアンス
*アマゾンに書影ないけど、大丈夫ですか?→現在はバッチリですね

「コンプライアンス」はよく「法令遵守」と訳されていますが、企業が経営・活動を行う上で、法令や各種規則などのルール、さらには社会的規範などを守ること、を指します。

この本では、そのコンプライアンスをクイズ形式で学べるというわけです。


本の中には70問のクイズが収められていますが、僕が気になったのは以下の2問。

Q34 会社で個人のブログを更新した


→どうなる!?
A懲戒処分の可能性がある
B懲戒処分にならない


Q36 ブログに新製品の開発ウラ話をのせた


→どうなる!?
A懲戒処分の可能性あり
B懲戒処分の可能性なし


さて、これらの答えは、どちらも「A」。

詳しい解説は本文にあたってほしいいのですが、勤務中のブログ更新は「職務専念義務違反」「不正使用」などにひっかかるし、裏話として社外秘の情報について書いた場合は「守秘義務違反」にあたるのだとか……。

当ブログ、コンプライアンス的にちょっと問題ありそうですね……。
以後気をつけますので、なにとぞお目こぼしを。
[PR]
by aru-henshusha | 2008-03-31 00:11 | 本・出版