「ほっ」と。キャンペーン

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2005年 09月 ( 146 )   > この月の画像一覧

本を寝ながら快適に読みたいという人には、このアイテムがおすすめかもしれません。

読書スタンド ¥15,540[兼用タイプ](ベッド・布団兼用)、 ¥15,750[Lタイプ](ベッド専用)(快読ショップYomupara)

ただ、ページめくるの大変かも。
そして、何よりデカイです……
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-30 16:24 | 本・出版
見出しを見て音楽関係の話だと思った人、申し訳ない。
こちらのPOPの話でございます。

で、本題に行きますが、さきほどネットでこんな記事を見つけたんです。

POP を配るのはやめろ(IKIMONO net club)

僕は編集者として、担当書のPOPを作って営業の人に託すことがあります。
でも、それが書店で使用されているのを見ることは、ほとんどありません。

この記事には、その「なぜ並べられないのか」の理由が明快に書かれています。
編集者として、あるいは版元の人間として耳が痛いところは多々ありますが、やはりこれが現場のホンネかと。

同時に、「POPは誰が作るものなのか?」ということについても、考えさせられました。

書店員さんが率先してPOPを作ろうと思える本は、そう多くはないでしょう。
でも、編集者たるもの、それぐらいの内容・勢いがある本を作ってナンボなんでしょうね~
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-30 11:38 | 本・出版
1日の歯磨きの回数( 『まぐまぐVOW』個人ルール大法廷)

調査では、1日1回という人が一番多いです(う~ん、意外)。

僕は1日3回と言いたいところですが、会社で歯磨きという習慣がないため(書店営業の人は昼も歯を磨いているみたい)、じつは1日2回です……

やっぱり汚いかしら。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-30 11:21 | 日常生活
化粧惑星のCMを見るたびに、そう思っちゃうんですよねぇ~
マキアージュのCMを見ても、べつにそうは思わないんですが。

でも、実際に塗っている量って、あまり変わらないんでしょうね。
塗ってないように見せているだけなんだろ~な。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-30 00:54 | 芸能人・TV
東京・大手町で聞いた儲かる仕事(オールヒットニッポン)

1位 政治家
2位 弁護士
3位 歯医者
4位 芸能人
5位 医者
6位 大手メーカーの社長
7位 ベンチャービジネスの社長
8位 占い師
9位 美容室
10位 住職


という結果だそうです。

実際はどうあれ、イメージとしてはわかる気がします。
(ただ、占い師ってのはどうかな~)

いずれにせよ、どの職業も自分には向いていないのが寂しいです。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-30 00:30 | おカネ・経済
これを高いと見るか低いと見るかは、人それぞれですが。

ニートの6割「ビジネスマンにはあこがれない」、アイブリッジの調査
(nikkeibp.jp)

現在の生活の満足度をパーセントで表すとどの程度かという質問に対しては、ニートが平均40.3%、会社員が平均58.3%だった。ニートと会社員それぞれに、ニートを一言で表すとどのような言葉があてはまるかと尋ねたところ、いずれも「甘え」とう言葉を選ぶ人が最も多かった。

ニートの人から見れば「仕事ばかり」「お金ばかり」「余裕がなさそう」「会社にこき使われそう」というイメージのサラリーマンですが、生活の満足度はニートよりも高いのだとか。

月並みな話ですが、「やりがい」って大事ってことですかね。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-29 19:51 | おカネ・経済
大学ノートもスリムに(livedoorニュース)

国内で最も親しまれているセミB5サイズのノート1ページにびっしりと文字を書くユーザーの割合は全体の18%でしかなく、54%の利用者がページ右側に余白を残した使い方をしていることが分かった

とのことですが、僕自身は、かなりビッチリ書き込むほうなんですよね~
著者の講演会に行ったりしたときとかも、細かい字でゴチャゴチャ書いてます。

だから、このサイズのノートはあまり使わないかも。

最近はマインドマップも流行ですし、大きくてもいいと思うんだけどなぁ。

これって少数派?
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-29 19:00 | 商品・企業・仕事
LEONの秘密と舞台裏 岸田一郎さん(asahi.com)

この雑誌に出てくるものは身につけています。そうしないと、次のトレンドが見えてこない

とのお言葉どおり、インタビュー時は、1着30万円のスーツに身を包んでいたのだとか。

つねに「LEON」読者(僕は違います)の期待を裏切らない、岸田さんなのでした。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-29 12:56 | ファッション・美容
c0016141_12361581.jpg板尾さん、マジかっこいいです。

歌っているMALCO(マルコ)というバンドのことは知らないんですが、とにかくこのCD欲しいです。

この1枚は「ジャケ買い」したいなぁ。


(関連情報:マルコ、バカなのは俺、それとも男?
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-29 12:41 | 音楽
福島県の飯野町というところに、こんな施設があるんだとか。

UFOふれあい館

まあ、いくら「ふれあい」と言っても、さすがに本物はおいていないようですが……

キャラの濃い館長と触れ合えるのなら、それもまた一興かもしれません。
[PR]
by aru-henshusha | 2005-09-29 12:29 | 芸術