ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

タグ:芸能人 ( 80 ) タグの人気記事

既に、ほとんどの方がご存じでしょうが。

<飯島愛さん>都内自宅マンションで死亡 元タレント36歳(Excite エキサイト : 社会ニュース)

彼女が亡くなったという事実は悲しいし、変えることができません。
けれど、人は死んでも、言葉は残ります。

僕に今できるのは、彼女の言葉を「集めて、編む」ことぐらいだと思って、大急ぎでアップしました。
引用元は、すべて彼女のブログ飯島愛のポルノ・ホスピタル Powered by アメブロです。

言葉を選んだ基準は、僕が心を動かされたかどうか。

むろん、すべての記事に目を通したわけではないし、読む人が違えば、選ぶ言葉も違うでしょう。
できれば彼女のブログを自分の目で見て、より多くの言葉にふれてみてください。

では、いきます。

『整形してる』とは、褒め言葉だ。
チョ~ブスな子に 『あの子整形してるのよ』とは言わない。
例え整形してなくても美人を見ると『どうせ整形でしょ?』と言うヤツもいる。

『飯島愛って、整形してんでしょ?』 って言うのは、正解です!!!な、ダケだ
整形
男は SEXをするまで女を褒めるし優しい
やる為だ。
女はSEXをしてから男に素直に成れる
裸に成ったからだ。
そんな気がする。
上辺の優しい言葉は人を酔わせる。
でも本当の優しさは人の涙を誘う。

恋愛
このブログに集うみんなが、自由に意見を書けないものにはしたくない。
それぞれの思いを書き込んで欲しい。
具体的に、自分の言葉で。
最近、その傾向が垣間みれて嬉しいのです。
でも、あと少し、もう少し..
それは、NO!!
NO!!の意見。 ダメだしも欲しいのっ...
そりゃ、へこむさぁ... へこむケド、
もっとも へこむのは、NO!!と言う反論が無い事だ。

この世の中は2択ではないから。
別に..普通、興味がない、コメントする気にならない。
と、言う最高に残念な枠があるんだ。
そう、ここは3択です。 

コメントを残さない多くの人は3番なんだろうか.... .
ならば、あと少し.... じゃなく、まだまだでした。
もう少し あと少し
殺してやりたいと思った人間が一人いる。 殺せないよ、もちろん。
でも、私、やっぱり許せない。

これ以上は、やめよう。 でも、知りたいでしょ!? なんちゃって..
私が、聞いて欲しいだけか。

みんな、頑張っているんだから。 私も頑張るかなぁ。 
ほんと、1発殴りたい。

私は、大人じゃない。 まだ、親を恨んでいる。 裏切ったあの人を憎んでいる。
前向きに、動こうと頑張ったけど 頑張ろうとしただけで また、人間不信になっている。
所詮、こんなもんさぁ....辛い2年だった。 この理由を書いた日は最後だ。
かっこつけて、平気なフリして、飯島愛でいたかっただけ。
頑張れはいらない。
悩み事はお金になるんだ。でも、お金がないと人を助けられないんだ。
若者に学ぶ。
誰かの悩みに救われるコトもある。
あ、私も!!!って...
独りで抱えるのはキツいね、カッコつけて生きていたら肩が凝るし。
傷つくの恐くて、電化製品でさえ触る前に取り説を読むことを覚ちゃってる。

裸になると素直になる。
自分の意見を言うのは、決して悪い事だとはおもわない。
無知が故に、場をわきまえず発してしまう失態もあるケド。
私は、確かに浅い。
だから、反論も沢山あって当然のこと。
正直、バーカー系の罵るだけのコメントには
腹もたちます。哀しくもなります。
でも、交流することで、違った見方が出来たり、間違いを正すことができたり、
そして、教えられることが多い。
歳を重ねると、人は人の間違いを正そうと注意をしたり、愛情を持って怒ってみたり
メンドクサイからしなくなりがちですね。
だって、もの凄いパワーが必要ですもの。

私は、ここの場のコメントが好きです。
今、感じた事をありまま書き残す事は、今を生きている存在価値だ。

大げさだ。そりゃそうだ。
とにかく、関係ないー。
って、寂しいじゃん。
ありがとうです
突然おやすみして、突然UPP
すいません....

あのね、大切な人達&アタシのお誕生日なの

お父さんお母さんありがとう
みんなありがとう

色々あるけど、生まれてきて良かったよー

色々あるけど、このエコな時代に、
生まれてきて地球には悪い事した。
ごめんねー。


みんな、ごめんね。
自分の誕生日って何歳になっても、特別な日だ。

ブログ書いたのは、きっと、
存在価値を確認したい衝動、なんだと思う。


寂しがりヤだな。。。

だから、皆で、同じ時代を生きて行こうねー

では、またね。
お誕生日おめでとう

[PR]
by aru-henshusha | 2008-12-25 01:17 | 名言・言葉
いや、ただ純粋に「身長」について知りたい、というファンの方も多いとは思いますが。

やっぱり気になる? 有名人の身長(Yahoo!検索ランキング)

1位岡田准一
2位木村拓哉
3位亀梨和也
4位倖田來未
5位新垣結衣
6位hyde
7位浜崎あゆみ
8位生田斗真
9位小池徹平
10位玉木宏


このランキング、上位にいる人は、やはりり多少なりとも身長ゴマカシ疑惑があるのではないかと……

一例だけあげると、これとかね。

ハイドが本当に身長156cmなのか検証するスレ

まあ、プロフィールより多少背が低かろうと、イケメンはイケメンに違いなかったりするのですが。
[PR]
by aru-henshusha | 2008-03-03 01:53 | 芸能人・TV
だいぶネタのストックができたので、今日は断続的に更新していきます。
一発目は、すこし懐かしいこのニュースから。

【ファンキー通信】マンガが読めない子供たちへ・・・(livedoor ニュース)
最近は「ふきだし」や「コマ割」など、マンガを読み進めるためのルールを理解できず、マンガを読むことができない子供がいるのだという。「コマ割」がわからないってのは、まあ、今まで一切マンガに触れたことがないチビっ子なら仕方ないのかもしれないが、「ふきだし」がわからないって・・・マンガの要じゃないの! 一体なぜこんな現象が起こってしまっているのだろうか?
この記事が書かれたのは一年以上も前のことで、当時、僕は、「いくらなんでも、マンガは読めるでしょ~」と思っていたんです。
ところが、最近になってこんな記事が。

杉浦太陽 辻との生活に心配が!?(livedoor ニュース)
辻さんはかなり“子供な性格”らしく、字幕が追えないため洋画は吹き替え版しか見れなかったり、コマ割りに混乱するため漫画が読めなかったりと、信じられない事が多いのだとか!!挙句の果てに最近は毎晩、夢にうなされて夜泣きをするそうで、これから子供が生まれたら2人の夜泣きを耐えなければならないのかと、今からちょっと心配なのだそうですよ(笑)。
うーん、すでに20歳の彼女ですが、年齢以外は「マンガが読めない子供」と一緒ですね………

こういう子供(人)がどれだけいるのか見当もつきませんが、そのうち「マンガの読み方」なんて本を作らなきゃダメですかねぇ。
って、マンガよりも本のほうが読めないかしら……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-10-24 14:51 | マンガ・アニメ
これ、男女が逆だったら、犯罪寸前かも……

☆小池栄子結婚おめでとうSP Q旦那さんとのファーストキスの場所は?(by 土田晃之)
(爆笑問題の検索ちゃん)
小池 (注 キスをしたのは)私の家です。

伊集院 家なんだ!

小池 「みんなを呼んで手巻き寿司パーティーをやるから」
って言って彼を誘って、でも本当は、彼以外誰も呼んでなかったの。
それで、「みんな急に来れなくなっちゃった」って…(照)


全員 えーー!!

土田 手法が男だよね!
まあ、僕がこんなことを言っても、絶対女子は来ないと思いますけどね……
その前に、人を呼べるような広い部屋じゃないっての。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-09-06 13:21 | 恋愛・男女
これはぜひ、元記事のほうを読んでほしいです。

3日連続酒を飲む。3日目「先輩」(今田さんパート2を兼ねる)
(吉本芸人・品川祐による日々のブログ)
*品川庄司の品川が、むかし木村祐一のライブを見に行ったあと、木村と食事をすることになったときの話

2軒目に行くことになりました。
池尻にあるお洒落なバー
中に入るとそこには、
松本さんと今田さんがいたのです。
松本さん、今田さん、木村さん、
まさにテレビで見ていた憧れの人達です。
この人達に憧れてこの世界に入ってきたのです。
(中略)
舞い上がりました。
でも、チャンスだとも思いました。
この人たちに「面白い」と言われたい
僕は必死で喋り続けました。
みんな笑ってくれました。
きっと一番の若手が必死で喋っているから
優しさで笑ってくれていたのだとおもいます。
嬉しくて僕はさらに喋り続けました。
朝が来て会がお開きになるまで喋り続けました。

その日の帰り
今田さんが僕に近づいて来て
俺は、どんなにウケてもあんなこと言わへんけどな
と言いました。
僕はその日、人の悪口で笑いをとったのでした。
・・・最低です。

それから、
松本さん、今田さん、木村さんの飲む席に
よく呼ばれるようになりました。
それはもう、松本さん、今田さん、木村さんは
プライベートでもめちゃくちゃ面白くて
隙間がなくて
僕は本番中のように気合を入れて臨むのですが
まったく、相手になりません。
それでも必死に何か喋ります。
その度に今田さんに
お前の笑いは優しくない」とか
「大きな声で無理やり割り込んできて、
周りの空気止めることがある」とか
ダメだしをいっぱいされました。
褒められたことは一度もありませんでした。
褒められるのが大好きな僕は
今田さんにしかられる度に死ぬほどヘコんで帰りました。
その後の品川と今田の関係がどうなるのか、はリンク先で確認していただくとして……

僕は、今田が品川に機会あるごとに言った「優しい笑い」「人を傷つけない笑い」というものが印象に残りました。

僕自身は毒舌やら人を「哂う」ような行為が嫌いではないのですが、「誰も傷つけないで」笑いを取れるなら、それが一番なのかもしれません。

今田の人柄がうかがえる、ちょっといい話でした。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-08-14 14:22 | 芸能人・TV
昔はよくお世話になりました……(意味がわからない女性はスルーしてください)

【独女通信】及川奈央さんインタビュー"私の仕事・恋愛・人生"(前編)(後編)
(ともにlivedoor ニュース)
最近気づいたんですけど、男性の恋愛と女性の恋愛って根本的な違いがあると思うんです。男性は恋愛がひとつ終わったら横に進む。でも女性は上に進んでいくんですよ。男性は前の恋愛で失敗したことをまた次で繰り返したりとか、元彼女と比べたり、元彼女と似た人を彼女にしたりする。でも女性はひとつの恋愛が終わったら、次はもっといい人をって、前と比べたりすることがないですよね。もちろん過去は過去で『ありがとう』っていう気持ちはあるけど、でも前の人に戻ることはない。次に行けないからって、その前に戻ることはないじゃないですか。常に成長しているんですよね。引用部は(後編)より
う~ん、「横」と「上」。感覚的な話ですが、なんとなくわかる気も。

ちなみに、及川氏は過去に今をときめくあの人と付き合っていたといわれていますが、彼の存在もとっくに「下」にいったんでしょうかね……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-07-23 22:59 | 恋愛・男女
「FLASH」などを見てると、頻出しますよねぇ。

アイドルの敬称“クン”付けは社訓ですか?(アメーバニュース)
では、男性誌でよく目にするカタカナの“クン”は、いつ頃から使われているのだろうか?

調べてみると、1984年に創刊した雑誌『FRIDAY』、1986年に創刊した『FLASH』はすでに創刊当初から“クン”の敬称が使われている。『FLASH』の編集者によると「クン、サンなどは、記者、デスクの感覚でやっており、厳密な指定はないですね。既婚未婚、30代すぎているか、みたいなことは一つの基準にはなっているようですが。別にガイドラインはありません」と現在も使用されている。『夕刊フジ』の記者は「なんとなく」とその基準は意外に曖昧のようだ。
というわけで、30代が一つの目安みたいなところはありそうですが、基本的にはフィーリングで使い分けているようです。


ちなみに、実際、どれだけ「クン」づけが多いかというと、同じ記事に載っていたこの表が参考になるかと。
c0016141_14454199.jpg

こうしてみると30歳でも「クン」づけされる、ほしのあきクンはスゴいかも……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-06-29 14:49 | 本・出版
OLたちの合コン勝利の方程式(livedoor ニュース)
「合コンは最初が肝心。第一印象でその後の盛り上がり方が決まる」と断言するのは、週に2回の合コンをノルマにしている自称“合コン女王”のOL、佳苗さん(仮名・28歳)だ。

「人数は男女4、5人ずつがベスト。女チームは別の場所で集合して、必ず全員がそろってから待ち合わせ場所に向かいます。モー娘もそうだけど、一人ひとりは大したことなくても数人が一斉に並ぶと迫力が増して実物以上に華やかに見える。これが“合コン・モー娘の法則”です」
“合コン王”の男性がいたらぜひ聞きたいのですが、これってそんなに有効なんでしょうか?

たとえば、一人ひとりがかなり「厳しい」(失礼)メンツだった場合、その厳しさが増幅されるなんてケースもあるのでは……?

「合コン・モー娘の法則」を実践した女性の声もお待ちしています……
[PR]
by aru-henshusha | 2007-06-21 14:36 | 恋愛・男女
先日書いたこの記事、けっこう評判がよく、はてブでもだいぶコメントを頂きました。

ある編集者の気になるノート : いま編集者に求められているのは、「ダウンロードできないもの」を作ることなのかもしれない。(はてなブックマーク)

でも、ごらんのように、僕の記事がどうこうというより、とにかく永ちゃんの言葉がカッコいいという反応なんですよね。
(もちろん、僕自身、彼の言葉に感動して、あの記事を書いたわけですが)

というわけで、今回はロックスター矢沢永吉の名言をもう少し発掘して、まとめてみました。
コピペしながら、身も心も震えましたよ、マジで。

それでは、以下の名言をご堪能ください。
*なお、ネタモトは順不同で一番下に明記しています


矢沢永吉名言集

望むと望まないにかかわらず、
なんだか生き方がドラマチックな方に行っちゃうんだよね


人生というのは、
失うものを増やしていくゲームなんだ


てめぇの人生なんだから。
てめぇで走れ


(某コンサルタントから音楽以外の仕事を頼まれたとき、断りの言葉として)
矢沢は、ミュージシャンですから、そこんとこ、ヨロシク。


人間ていうのは、必ずドアを叩かなきゃいけない時がくるのよ。
その時、叩くって勇気いるよね、怖いしさ。
どうなるのかななんて思うけど、そこで分かれるよね。
叩く人間とそうでない人間に・・・。


これくらい長くやってるとね、“ファンにこびる”っていう言葉すらなくなるね。こびていいんじゃない? 大いにこびたら? ファンに喜んでもらえるなら何やってもいいじゃない!

だけど! どっかでバーンって裏切っちゃうところが必要なんだよ。ファンのために何でもやりましょう、喜ばしちゃおう、喜ばさなきゃショウじゃないってやりながら、どっかで1、2か所だけパーンって裏切ってやる。そしたら「永ちゃんカッコいいなぁ」っていうステージになる、絶対。裏切りが混じることによって、「おい、今日の2時間カッコよかったな」ってなるんですよ。


20代で苦労した者だけが
30代で夢の世界を見ることが出来る。


一回目、散々な目に遭う。二回目、落としまえをつける。三回目、余裕。


1のリスクしか無い事はしない、10のリスクが有る事をする。達成すれば10の成果が有る。


年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない。


コンサートは、音を聴くだけのとこじゃない。何か気持ちをもって歌ってる男に、会いに行くものなんだ。


世の中で大成した人ほど、臆病だと思う。
臆病というのは本当は奥深いものだ。だって、臆病っていうのは、ある種のレーダーじゃないか。
臆病なやつは、常に怖いから、次にどうしなきゃいけないか、必死で探る。探す、調べる、緻密に計算する。


今の時代の答えなんて、
もう、ずっと遥か向こうにある、
今まで「古い」と
されていたものかもしれない。
今の時代の人が食べて砕いて出したら、
ぜんぜん、誰も見たことのない
新しいものかも、わからないんだよ。


*今回のネタ元。サンクスです
名言サイトの決定版! 【一千人の言葉集】
名言通になろう!
人生を3秒で変える名言セラピー538話♪ FC2 ブログ 2004年10月29日
Yahoo!ミュージック - ミュージックマガジン - 矢沢永吉
矢沢永吉 - Wikipedia 語録
永チャンへの“MeSSAGE”
矢沢永吉の開けた新しいドア。 「ほぼ日」特別インタビュー2003。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-06-12 14:18 | 名言・言葉
珍しく動画にリンクを張りますが……

独占! 紀香本 出版の軌跡 (1)独占! 紀香本 出版の軌跡 (2)(ともにYouTube)

注目してほしいのは、(2)の動画の1分25秒あたり。
今回の本のタイトルを決めるに当たり、藤原紀香自身が「紀香魂」というタイトルを提案して、採用される場面があります。

正直、普通の編集者には、このタイトルはつけづらい気がします。
ベタな言葉だし、字面も漢字ばかりで堅苦しいし……

でもリンク先の動画を見ていると、藤原紀香という「強い(したたか?)女」には、結果としてこれが一番ハマル言葉だったのかも。
その意味では、藤原さん、お手柄です。

ちなみに、(2)の動画の最初を見ると、見城社長が「編集者魂」という言葉を使っているんですよね。これも、彼女の心のどこかに引っかかっていたのではないかと思うのですが。
[PR]
by aru-henshusha | 2007-06-06 23:36 | 本・出版