人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

エロゲライターの「哲学」には、恐れ入りました。

エロゲライターの赤裸々な雑記(かもしれない)というブログの、次の記事に考えさせられた。

エロゲのエロの重要性を考える


正直、その業界に関してはよくわからないことが多いのだが、この記事自体がひとつの「プロの仕事論」として読めるのではないかと思う。

なかでも「エロは出来るか出来ないかではなく、やるかやらないかである」という一文には納得。
これは、「エロ」を他の言葉にかえたとしても、通じるところがあるはずだ。

できないのなら、できる努力をすればいいだけのこと。
普段の仕事で「できない」を言い訳にしている僕としては、恥じ入るばかりである。
by aru-henshusha | 2005-03-14 00:33 | 本・出版