人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

太宰治の名作を、顔文字でremixしてみる。

犬にかぶらせろ!さんにて、こんな記事を発見。

顔文字で読む名作文学

おお、これは面白い。
この記事にならって、僕もさっそく太宰治の作品の一部分を、顔文字でremixしてみました。
以下にその習作を並べます。

恥の多い生涯を送って来ました。(/o\*)(人間失格)

申し上げます。申し上げます。旦那さま。\(#><)/あの人は、酷い。酷い。はい。厭な奴です。悪い人です。ああ。我慢ならない。生かして置けねえ。o(><)o(駈込み訴え)

メロスは激怒した。(-_☆)必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。(`_´メ)
(走れメロス)

やはり、感情が色濃く描かれている作品のほうが作りやすいですね。

個人的には、森鴎外あたりのremixを見てみたいです。
by aru-henshusha | 2005-03-23 09:20 | 本・出版