人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

原哲夫の絵本って、想像できますか?

さきほど、こんなニュースを見つけて驚いた。

goo、原哲夫がプロデュースした絵本「森の戦士 ボノロン」を無料配信
(Broadband Watch ホームページ)

あの原哲夫がプロデュースするのだから、当然「ひでぶ」とか「あべし」といったせりふが出てきて、血も飛び散る大活劇を想像していたのだが、記事を読むかぎりそうではないようだ。

う~ん、けっこうカワイイ絵柄。

余談
絵本つながりのコネタ。

今日、某書店で佐野洋子の絵本『おれはねこだぜ』を立ち読み。

しかし、サバが空を飛んで猫に襲い掛かるというシュールなストーリに、ただただビックリした。
(風刺的な作品ととらえたほうがいいのかしら?)

100万回生きたねこ』みたいなのを想像してたのに~
by aru-henshusha | 2005-06-03 18:49 | 本・出版