人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

mixiにしかけられた、エロ・トラップについて。

今回は、思い切りmixiユーザー向けの話なので、関係のない方はスルーしてください。
逆に、mixiやっている人は、見ていただいたほうがいいかも。
(って言うほど大した話ではないのですが)

昨日の深夜、ひさしぶりにmixi内をあてもなく放浪していたら、見覚えのある顔写真を見つけました。
といっても、旧友の顔写真や、芸能人の顔写真というわけではありません。

正直に書きますが、それは僕が昔(mixiがはじまるよりも前)、どこかのアダルトサイト、あるいはそのての掲示板で見た素人系(?)エロ画像の顔とおなじでした。

載せてあったのは顔の部分の写真だけでしたが、ご本人がわざわざ自分のエロ画像の一部をアップしたとも思えません。
ようは、誰かがネットでひろったエロ画像を、mixi用の顔写真として使用しているのです。

もっとも、そんなことに気づくのは、男(それも僕みたいにイヤらしい男)だけでしょう。
普通の人は、もともとこういう顔の女性だと思うはず(本人も女性と名乗っていた)。

よって、そのエロ画像君(「さん」かもしれないけど)のトップページには「**さん、かわいい~」なんて紹介文が載っていたりして、ちとブルーな気分になってしまいました。
ちなみに、その方は「女友達」を大募集していてたのが気になるところです。

なお、そのような例は他には見つかりませんでしたが、mixiのトップページがあきらかにアダルトサイトへの「入り口」と化している例もありました。

僕が見つけた以外にも、こういった例はすでに報告されています。

mixiの「足あと」に釣られた記念カキコ(宮脇日記)
どうなんだmixi(The Primal Conspiracy)

招待制とはいえ、50万人を越えた空間には、いろいろなトラップがあるようです。
by aru-henshusha | 2005-06-07 16:26 | ネット・コンピュータ