人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

『東京タワー』を読んで、思いっきり泣けばいいのさ。

『東京タワー』を読んで、思いっきり泣けばいいのさ。_c0016141_21202052.jpgいい歳した男が、会社で泣いてしまった。

べつに、上司に怒られたとか、とんでもないミスをしでかしたからじゃない。
僕はただ、1冊の本を読み終えただけだ。

さっき、人も少なくなった会社で、体に悪そうなコンビニ弁当を食いながら、読みかけだったリリー・フランキーの『東京タワー』を読んだ。

素直に泣いた。
自分が鼻水をすする音が、他の人に聞こえないか心配だったけど、それでも泣いた。

僕は、本のあらすじとかをイチイチ説明するのが好きじゃないから、そういうことは書かない。

ただただ、読んでほしい。
たとえ、リリー・フランキーなんて嫌いだという人でも。

きっと、泣けるから。
それも、ただ泣きたいがための安っぽい涙じゃなくて、自然に本物の涙が流れるから。

みんながいつかは経験する悲しみと後悔が、この本のなかには、丁寧にすくいあげられている。

もっとも、ぼくはそれを、すでに経験してしまった後だったけど。
by aru-henshusha | 2005-08-10 21:45 | 本・出版