人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

企画が通るのが速い会社、遅い会社。

興味も経験もない人を説得するのは大変です(未公認なんですぅ)

上の記事を読んでまず感じたのは、企画に決済が下りるシステムが、うちの会社と似ているということ。
もちろん、細かい段取りは全然違うのだけど、「事前の会議→決裁権限をもつ者の判定」という大まかな流れではほぼ同じ。

ということは、うちの会社も「未公認なんですぅ」さんの会社も、企画が通るのにそれなりの時間がかかる会社と言っていいと思う。

僕はべつに、いろんな版元の企画決済の流れを知っているわけではない。
それでも、会社ごとに企画の通るスピードが異なることぐらいはわかる。

遅いところはやれ会議をやって、上の判子をもらってと、けっこうな時間がかかる。
いっぽう、速いところは本当に速くて、口頭での説明で上司にOKをもらえば、すぐに企画を進められるという会社もある。

出している本のジャンルにもよるけれど、そのスピードの差が、後々ボディーブローのように効いてくることがあるなぁということを、最近よく感じる。

似たような本を続けざまに出せば、そりゃ先に出したほうが強いもんなぁ。

企画が通るのが遅い会社の一員としては、それもふまえてフライング気味に動かないと。
(もちろん、他社に真似されないような企画なら、多少遅れても構わないけれど)
by aru-henshusha | 2005-08-24 22:33 | 本・出版