人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

これが、平均貯蓄額1400万円のカラクリだ。

統計データを調べたりするときって、ついつい「平均値」に注目してしまうのだけど、そこだけ見ていてもダメなんですよ、という記事をご紹介。

平均値のワナ(nikkeibp.jp)

なかでも、「平均値」「中央値」「最頻値」の違いを押さえておくと役立ちそう。

平均値:データを足し合わせて母集団の総数で割った単純平均。

中央値:データを大きさ順に並べて、ちょうど真ん中にくる値。母集団が偶数2nの場合は、nとn+1の値の平均値を取る。

最頻値:データの中で最も多く登場する値。マスマーケットを狙う場合は、ボリュームゾーンがどこにあるのか把握しておく必要がある。

ちなみに、平均貯蓄額の場合は、持てる人、持たざる人が二極化しているから、単純に平均値をとってもあまり意味はないのだとか。

フ~、安心。
by aru-henshusha | 2005-09-03 00:55 | おカネ・経済