人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

郵便局に、「三つ星」局員が誕生するらしい。

あの郵便局員星いくつ?(東京新聞)

日本郵政公社は九日、顧客に直接応対する非常勤を含む職員約三十四万人を対象に、接客態度や商品の説明能力を試験の成績などで格付け評価する制度を始めたことを明らかにした。

認定する格付けは「三つ星」「二つ星」「一つ星」の三段階。認定外の「星なし」を加えると、職員が四段階に階層化されることになる。認定されると、格付けに応じた星の柄が入ったバッジを授与され、職員が胸につけることで、顧客からも分かるようにする。


これを機会に、各局員のサービスがさらによくなるのであれば、利用者としては嬉しいところ。

でも、郵便局に行って「一つ星」とか「星なし」の人に対応されたら、ちょっと嫌な気もするのだけど。
(じっさい、「三つ星」と「星なし」で著しくスキルが違うとも思えないんだけどね)
by aru-henshusha | 2005-10-10 15:40 | 事件・ニュース