人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

普通のサイズの本を、「単行本」と呼ぶのは間違いか?

単行本 タンコボン 文庫本(デジタル/シゴト/技術)

この記事にあるように、「単行本」というのは刊行形態をいう言葉であって、サイズをあらわす言葉ではありません。

だから、厳密には四六(判)の本とか、A5(判)の本というべきなんでしょう。
(参考:紙のサイズ

でも、普通の人は本の判型なんて簡単にわからないでしょうし、それで覚えてもいないですしね。

誤用を承知で「単行本」と呼ぶか、「おっきな本」といっておくのが無難かもしれません。
by aru-henshusha | 2005-11-26 17:59 | 本・出版