人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

現役国会議員バンド「Gi!nz」の曲名は、一度聞いたら忘れない。

自民党バンド「Gi!nz」クリスマスライブ開催(livedoorニュース)

上の記事で、はじめて国会議員バンドなるものがあることを知りました。

で、気になったのが、どんな曲を歌っているのかということ。

Gi!nz Official Siteによると、ファーストアルバムに収録されている曲は以下の通りです。

 1.Thousand Wings
 2.キャサリーン
 3.One for All
 4.東京卒業
 5.遙かなる想い
 6.Agree to Disagree
 7.大和魂-ヤマト・スピリッツ-
 8.少しの勇気-Peace Together-


う~ん、興味深い曲名ばかりですね。
なかでも「東京卒業」なんて、すわ首都移転構想をうたった曲か?と思ったのですが、さすがにそんな歌ではないようです。

(参考:林議員による解説
東京は素敵な所です。政治・経済の中心であることは勿論、文化・ファッションの発信地であり、誰もが夢見る大都会です。でも思い出が詰まった学生時代にもいつかは卒業という一つの区切りがあるように、東京だって永遠じゃない、東京を卒業してみよう、という思いからこの歌が生まれました。交通や情報通信がますます便利になってくる今日、東京は日本全国どこからでも日帰り圏内です。緑に包まれた広い我が家から、たまには東京に出かけてコンサートや展覧会を楽しんで帰る。がむしゃらに働いた“モーレツ”の昭和から、“ナチュラルな豊かさ”の平成に時代は確実に移りつつあります。そろそろ東京卒業はいかが?
by aru-henshusha | 2005-12-14 10:36 | 音楽