人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

直筆原稿は、誰のものか?

驚いたなぁ、このニュース。驚いたとしか、言いようがない。

<村上春樹>直筆原稿が古書店に大量流出 編集者が無断売却(exciteニュース)

僕自身は、仕事で作家の直筆原稿にお目にかかる機会はまずない。
担当ジャンルの関係もあるのだけど、ほとんどの書き手がテキストデータで原稿をくれるから。

それはともかく、作家の直筆原稿は、基本的には作家に戻すべきだと僕は思う。

もちろん、盗作などの疑惑があったときのために、元原稿を確認しなきゃいけない場合もあるから、出版社も控え(コピー)を保管しておくべきだけど。

ちなみに、これはイラストレーターの原画にも言えると思う(まあ、いまどきデータ入稿の人も多いけど)。

それにしても、「ヤスケン」はなんでこんなことをしたんだろう……
作家の生原稿を手元においてきたいという気持ちは理解できたとしても、売る気持ちだけは理解できない。
by aru-henshusha | 2006-03-10 12:19 | 本・出版