人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

ブッシュの愚かさ、プライスレス。

「暗いニュースリンク」で、先のブッシュ大統領の就任式を、「数字」という切り口で紹介した記事を見つけた。

数字で考える大統領就任式

そのなかでも、僕は「値段」に注目して、一部を抜粋したい。

4,000万ドル
ブッシュの大統領就任イベント費用(セキュリティ費用は除く)

2,000ドル
1945年当時のルーズベルト大統領就任式の際に連邦政府から支出された費用。現在の価値に換算すると約2万ドル。(訳者注:第二次大戦時のため、大統領自ら質素な式典を申し出た)

2万ドル
今回の大統領就任式のためにワシントンDCのホテル・リッツカールトンが購入した黄色いバラの費用。

1,700万ドル
ホワイトハウスがワシントンDC側の費用として請求した大統領就任式のセキュリティ費用。

と、少々、マスターカードのCMじみてきたが。

なお、ブッシュ大統領就任イベントに必要なお金で、スマトラ沖大地震の津波被害を受けた地域の児童、2,200万人分のワクチンと医療サービスを賄うことが可能だったという。

まさに、ブッシュの愚かさ、プライスレス。
お金じゃ買えない、「まれに見るバカ」である。
by aru-henshusha | 2005-01-25 02:19 | 事件・ニュース