人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

発言するって、面倒くさい。

週刊!木村剛に気になる記事があった。

[ゴーログ]再び、モノ書きの老婆心:「匿名性」を護るために

この記事を読んであらためて思ったのは、(幼い言い方かつ論点がずれるようで恐縮だが)「発言するって、面倒くさいな~」ということ。
でも、これは本来、当たり前の話である。

世の中には、もともと、いろいろな思想や利害関係を有する人がいる。
それらすべての人を敵に回さない発言というのは、それこそ天気の話ぐらいのものだ。
自分の内なる心の声も、一度外部に「発言」として出せば、あらゆるリアクションが起き得る。「発言者」は、そのことを忘れてはならない。

個人のブログ上の発言は、ともすれば「ひとりごと」感覚で書かれているが(僕自身、そんなカテゴリを作っているけれど)、ネット上の「ひとりごと」は「ひとりごと」で終わるとは限らない。
どこかで誰かが見ているかわからないし、それによって傷つく人もいれば、怒り出す人もいる。

発言するとは、本来、面倒くさくて、怖いものなのだ。
だからといって、それを理由に、口を閉ざそうとは思わないけれど。
by aru-henshusha | 2005-02-16 10:16 | ネット・コンピュータ