人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

カテゴリ:事件・ニュース( 168 )

当ブログは時事ネタは基本的にスルーする方針なのですが(他にも取り上げる人が多いし、ネタがすぐ古くなるので)、これはちょっと書いておきたいなと。

「ペッパーランチ事件」の怖さ(日経レストラン ONLINE - 編集長の机から)
先週、トンデモない事件が発覚しました。ステーキ店「ペッパーランチ」大阪心斎橋店の店長と友人のアルバイトが、閉店間際に来店した女性客に睡眠薬を飲ませたうえ、拉致、監禁、暴行を加え、財布からお金まで盗んでしまったというものです。
(中略)
責められるのは、本人たちであり、本部も監督責任を問われて仕方がないと思いますが、気になったのは、この事件の「風評被害」です。ブログ等でこの件について書き込みをしている人たちの発言を見ると、「夜は怖くて、店に入れなくなった」という声がそこかしこにありましたし、編集部の女性陣も、「ちょっと怖いね」とささやいていました。

近年、「おひとりさま」と呼ばれる、女性の一人客が増え、一つの市場を作りつつあるだけに、余計に影響が大きいかもしれません。今週に入ってからは、さほど騒がれていないのが幸いですが、事件の続報が出てくると、またぞろ騒ぎになる可能性も十分にあります。

飲食店は「安心して入れる場所」という信頼感があるからこそ、成り立っています。こうした事件が続くようだと、その信頼感も崩れかねません。こうなると、ことは「ペッパーランチ」だけの問題ではなくなってきます。
(中略)
簡単に起きる事件ではないとは思いますが、こうしたことが二度と起こらないことを望みます。
この記事を書いた遠山さんは、「日経レストラン」という雑誌の編集長。
同誌は、<飲食店、外食チェーンからホテル・旅館の飲食. 飲食ビジネスの集客情報誌>と銘打っていますから、今回の事件が飲食業界に与える影響を心配するのは当然でしょう(ビジネスとしても、それ以外でも)。

僕自身も、飲食関係の本を何冊か作ったことがあり、同じような懸念はもっておりました。

でも、遠山編集長が言うように「こうしたことが二度と起こらないこと」で、信頼感は回復するのでしょうか?


僕は、ペッパーランチ事件の本当の怖さは、「よくわからないこと」にあると思います。

遠山編集長は「今週に入ってからは、さほど騒がれていないのが幸い」と書いていますが、むしろ、さほど騒がれていない(報道されない)現状が、僕にはとても怖いです。


街の飲食店で食事をしようと思っただけなのに、こともあろうにその店の店員に拉致監禁され、暴行され、お金を奪われる。

こんな事件がなぜ起きてしまったのか?
似たような被害がほかにもあるのではないか?
へたをしたら、組織的な犯罪ではないのか?
共犯者がいて、まだどこかに潜伏しているのではないか?
ペッパーランチという企業は事件とどれだけのつながりがあるのか?

こういった疑問に対する答えが「よくわからない」まま、報道がどんどん少なくなっていくことが、少なくとも僕にとっては、本当に怖い。

事件の再発防止は当然のこととして、可能な限り事件の背景や全容を解明することが、いま一番大事なのではないでしょうか?(ひいては、それが再発防止につながるとも思いますしね)
by aru-henshusha | 2007-05-24 13:37 | 事件・ニュース
時事ネタはできるだけスルー、が当ブログの方針なんですが、さすがにこれは取り上げておきましょうか。

手鏡なく直接?植草教授、女子高生のスカート内に手(ZAKZAK)

「酒を飲んでいて覚えていない」と供述しているそうですが、限りなく黒に近そうですねぇ。


ところで、植草教授は先日から、くしくも夕刊フジで連載を始めていたのだとか。

夕刊フジ『日経もっとがんばりましょう』(AAA植草一秀氏を応援するブログAAA)

いや、日経よりもがんばらなくてはいけないのはあなたでしょう……
それとも、ハッスルしすぎて触ってしまったとか?

手鏡事件以前にも前科はあるみたいですし、もうほとんど病気かも。
by aru-henshusha | 2006-09-14 13:40 | 事件・ニュース
魂を売るというからには、「殺しでも何でもやる」とか「自分を好きにしてくれ」という、事件性の高い話だと思ったのですが……

中国で男性が自分の「魂」をネットオークションで売り出しに
(ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会 )
男性はもし魂の取引が成立したら、落札者に自分の人生で起こった写真や記念品を送って、大切な思い出を分かち合いたかったと話している。

しかしながら、出品はサイト運営側によって、中止させられてしまった。理由は、この取引が実際にどうやって実行されるのかが、明確ではなかったからだという。
というわけで、単に捨てられないものを処分したいだけのようにも思えるのですが……

魂だなんて大げさ。
by aru-henshusha | 2006-04-04 19:01 | 事件・ニュース
正しい答えは1つだけです。

あなたの防犯意識度チェック(警視庁)

位置取りもそうですが、「相手に背中を見せない」というのもポイントのようですね。

ちなみに、自分は深夜に帰宅したときは、なるべく一人でエレベーターに乗るようにしています。
相手が男だろうと女だろうと、やっぱり気まずいので。
by aru-henshusha | 2006-03-14 21:48 | 事件・ニュース
普段は政治ネタはあまり取り上げないんですが、この写真が象徴的だったので……

前原代表、永田議員が平謝り…小泉首相は余裕の“肩ポンッ”(SANSPO.COM)

この肩たたき、なんだか「勝者」の余裕がかんじられますねぇ。

「前原クン、ご苦労」とでも言っているかのよう。
by aru-henshusha | 2006-03-03 17:31 | 事件・ニュース
おれおれ詐欺『オレが最初』(東京新聞)
警視庁昭島署は二十四日、詐欺未遂の現行犯で住所不定、無職岩田公夫容疑者(62)を逮捕した、と発表した。同容疑者は「自分はおれおれ詐欺のはしりだ。二十年前からやっている」と供述しているという。
と詐欺師に言われても、全然信憑性がないんですけどね。

つかまってまでウソつくのかねぇ。
by aru-henshusha | 2006-02-25 12:53 | 事件・ニュース
不謹慎ですが、ついついツッコミたくなります。

「トイレットペーパー殺人事件」、払底で言い争いに(CNN.co.jp)
フロリダ州モスブラフ──トイレットペーパーが切れたことが発端で言い争いになり、同居人の男性を殴り殺したとして、米フロリダ州の男が20日、逮捕された。同州中部マリオン郡の保安官事務所が21日、発表した。

調べによると、フランクリン・ポール・クロウ容疑者(56)が、移動式のトレーラーハウスで一緒に住むケネス・マシューズさん(58)を、ハンマーや金づちで殴り殺した疑い。トレーラーハウスはマシューズさんが借りていたものだった。

クロウ容疑者は、トイレットペーパーがなくなったことで言い争いになり、マシューズさんがライフルを持ち出してきたため、ハンマーを手に取ったと、供述している。
これってもしや、その最中に切れてしまったのでしょうか?

それとも、今からふんばるぞ~というときに、切れているのに気がついたのでしょうか?

真相を激しく「尻」たいです。
by aru-henshusha | 2006-02-22 21:59 | 事件・ニュース
お葬式:カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

僕は数年前に、あいついで父と祖母を亡くしたのだけど、その「死に顔」を撮ろうなんていう発想はなかったなぁ。

そのときはカメラ付き携帯自体、全然普及してなかったけど、たとえ僕がもっていたとしても、そんな写真は撮らなかったはずだ。

僕には、人の「死に顔」をカメラ付き携帯で撮ろうという人の気持ちが理解できない。

自分が理解できないからそれが「悪い」という気持ちはないけれど、一体その画像をどうする気なんだろう?
自分の親父の死に顔を、待ちうけ画面にしたりするんだろうか。

そういう奴がいるとしたら、心底すごいと思う。
けれど、僕はに到底その気持ちが理解できないし、理解する必要も感じない。
by aru-henshusha | 2006-02-16 20:04 | 事件・ニュース
お口直しに(?)軽い話題を。

<アダルトビデオ>免許更新講習で誤放映 福岡県警の試験場(exciteニュース)

ここで誤って放映されたAVのタイトルは、ズバリ、

本物女教官~教習中も発射オーライ!~ 」(*実在します←見たことはない)

ではないかと。

いや、そうだったら面白いな~ってだけのことなんですが……
by aru-henshusha | 2006-02-16 10:53 | 事件・ニュース
長野・善光寺で僧侶らが労組…「賃上げ交渉したい」(YOMIURI ON-LINE)

一人の低賃金労働者として、「賃上げ交渉したい」という気持ちはわからなくもないが、ちょっと違和感が残るニュース。

記事の中にも、

長野県一般労組の木継勇一書記長は、「僧侶は労働者とは思っていなかったが、相談を受けるうちに労働者であるとわかった」としている。


とあるけれど、「僧侶=労働者」っていまいちしっくりこないんですよね。
by aru-henshusha | 2006-02-11 14:36 | 事件・ニュース