人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2005年 05月 ( 170 )   > この月の画像一覧

多忙なため紹介し損ねていた記事を、2つばかり紹介します。
1発目は、おなじみのネコ・ネタです。

(便乗して)うちのミーチャンも立ちます。(cat@log)

もう、はやりのレッサーパンダなんか目じゃないですよ。

微妙に下がり気味の前足で、かわいさ3割り増しです。
by aru-henshusha | 2005-05-28 01:30 | 動物・植物
ここのところ、「萌え」についてよく語っている森永卓郎氏だが、彼のホームページに、それを裏付けるようなコンテンツがあった。

森永卓郎のコレクション

その数にも圧倒されてしまうが、

すっかりブームは去ってしまいましたが、やはり綾波レイは良いと思います

というコメントを見て、ちょっと引いてしまった……

(いや、僕も「エヴァ」見てたくちですけどねぇ)
by aru-henshusha | 2005-05-28 00:36 | マンガ・アニメ
「C子のネタもれ帳」にて、こんなバッグが紹介されていた。

いいんじゃなぁ~い?

う~ん、衝撃。いや、笑撃か。

しかし、こんなバッグを持っている女とは、一緒に歩きたくないな~

いや、自分がムリヤリ持たせているように思われたらイヤなんで……
by aru-henshusha | 2005-05-27 21:44 | ファッション・美容
書店で見かけた、コネタを1つ。

さきほど、某所で著者と打ち合わせをしたあとに寄った書店で、こんな本を見つけました。

SEX進行マニュアル』(データハウス

う~ん、この本を買うのって、いったいどんな人たちなんですかね?
やはり、年頃(というかDTな)男の子が、メイン読者なんでしょうか。

マニュアルを全否定する気はないですが、これを読んでそのとおりに行動したからって、うまくいくんですかねぇ?

オッパイはすぐ揉んでもいい

なんて見出しを見ると、「う~む」とうなってしまいます。
by aru-henshusha | 2005-05-27 20:58 | 本・出版
先ほど初めて知ったのだが、しりあがり寿が、ショートムービーの監督をやるらしい。
しかも、その出演者を一般から募集している。

しりあがり寿初監督作品出演者大募集

興味がある人は応募してみては? 

というシメで話を終わらせようと思ったのだが、<公募概要>に気になる点が……

*参加費用無料(交通費も各自ご負担)、衣装自前(確実に汚れます!着替え持参してください)。

おいおい、「確実に汚れる」って、一体どんな撮影をするんだよ。
by aru-henshusha | 2005-05-27 14:06 | 映画
金沢誠のエンタメ総研で、

みのもんたまで手に入れた大学客員教授という肩書きの魔力

という記事を見つけビックリ。

え! 大学教授だったんですか、この人。

東北福祉大学のサイトを見たら、たしかに客員教授として紹介されています

しかし、客員教授って具体的には何する人なんですかねぇ。
半期に一度講義をするとのことですが、あの電話相談みたいなノリで福祉について語ったりするんでしょうか……
by aru-henshusha | 2005-05-27 11:26 | 芸能人・TV
nikkei.bp.jpからリンクをたどっていったら、こんなページにいきついた。

第55回 吉野家の「あの味」を探し求めて(鈴木貴博の“ビジネス散歩”)

結論から言うと、

吉野家の牛丼がどうしても食べたくなったら上海に行こう

ということらしい。

牛丼一杯のために、海を越える。
これって、そうとうな贅沢だなぁ……
by aru-henshusha | 2005-05-27 00:06 | 食品・グルメ
さきほど、生まれて初めて、松岡修造のHPを見た。

彼のHPには、きっと何かがある」とは思っていたのだけど、実際、期待を裏切らないコーナーが存在していた。

題して、「修造からのビデオメッセージ こんなあなたに
(HPの最上部参照)

怖いもの見たさで、

もっと頑張りたいあなた……
(*IE以外のブラウザでは見られないかも。あと音が出るので注意)

をクリックしてみた。

修造、俺、頑張るよ。
だから、もう勘弁してください。
by aru-henshusha | 2005-05-26 23:21 | 芸能人・TV
著作権切れにともない、あの「星の王子さま」に、いろんな出版社が群がっているらしい。

新訳「星の王子さま」続々 岩波版半世紀、独占権が消滅(asahi.com)

倉橋由美子や池澤夏樹の新訳で読めるということにワクワクする読者もいるのかもしれないが、個人的には各版元の「ドロドロ」したものを感じて、少々イヤになる。

1つのボールにワーッと群がって、まるで子供のサッカーみたい。
by aru-henshusha | 2005-05-26 15:23 | 本・出版
見せる下着が注目、「肌を露出」機能性も向上
(FujiSankei Business i. on the Web)

というニュースを先ほど見つけたのだけど、男にとっては、あまりうれしくない話のように思う。

一般論として、「見せない下着」が何かの拍子で「見えてしまった」ほうが、グッとくるんじゃなかろうか。

いや、あくまで一般論として。

もっとも、そもそも男に見せるための下着じゃないんでしょうね、見せる下着って(多分、本人のオシャレのために買うのだろう)。

男心と女心はすれ違うなぁ。
by aru-henshusha | 2005-05-26 15:09 | ファッション・美容