人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2005年 09月 ( 146 )   > この月の画像一覧

魅力のない女性は“恐竜”…ネットで俗語(ZAKZAK)

まあ、あくまでネット上の俗語らしいですが。

語源は、「食われちゃった人」の偽らざる感想なんですかねぇ……

ちなみに、女性全般は“MM”と表記するみたいです。

もしや、M字開脚から来てるのかしら。
by aru-henshusha | 2005-09-26 21:26 | 名言・言葉
川柳というと、どうしても「笑い」のイメージがあるのですが、この川柳は一味違いますね。

遺産相続にホロリ、チクリ UFJ信託の「遺言川柳」(exciteニュース)
「遺言川柳」其の三 大募集!キャンペーン結果発表!(UFJ信託銀行)

ありがとう そしてゴメンと 書くつもり(63歳・男性)
人生の 最後の辞表 家族宛 (32歳・男性)
知っていた 遺書の小さな 嘘一つ(81歳・男性)
終章も 父は楷書で 締めくくり(76歳・男性)

ホロリとするものを選んだら、なぜか男の人のやつばかりになってしまいました。

男のほうがセンチメンタルなのかしら。
by aru-henshusha | 2005-09-26 20:59 | 名言・言葉
このコーナー、更新されるたびに目を通しているんだけど、いままで実際に「ベストセラーを斬った」のを見たためしがないんですが。

【ベストセラーを斬る】『頭がいい人、悪い人の話し方』樋口裕一著
( Sankei Web)

今回なんて、むしろ「頭がいい」本をつくりつづける出版界と、それを支持する「大衆」を斬っていただいたようで。
いやいや、似たような本ばかりつくりつづけて、すみませんねぇ。

でも、どうせ斬るんなら、樋口さんの本も斬ってくださいよ。

「タイトルづけのうまさ以外はほめるところがない本」とかさぁ。
by aru-henshusha | 2005-09-26 12:11 | マスコミ全般
カレーのルーは右にかける?左にかける?_c0016141_11245051.jpg「Excite Bit コネタ」に気になる記事を発見。

カレーライスのルーは右派? 左派?

さて、この記事を読んで思ったんですけれど、僕はどちらでもないんですよね。

僕は街でカレーライス食べるとき(といっても、たいてい松屋、ココイチなんですが)、カレーのルーが奥に来るように自分で調整しています。
(*イメージ画像参照)

で、奥からルーをすくいつつライスと一緒に食べる。
自分としては、これが一番、ルーとライスを調整しやすい位置取りなんですが。

もしかして、これって邪道なのかしら……
by aru-henshusha | 2005-09-26 11:31 | 食品・グルメ
朝日新聞の書評でマンガ嫌韓流が取り上げられる
(【他称:原理関係者】mumurブログ)

上に紹介した記事で、朝日新聞に載った、唐沢俊一による『嫌韓流』の書評の全文が読める。

正直、一読しただけでは何が言いたいのかわかりかねる文章だが、そのいっぽうで色々な読み方ができると思う。

ポイントの1つは、以下の文章か。

作者をはじめ、この本を支持している若い読者層は自分の感情を素直に表明することを是として教育を受けてきた世代である。その彼らに、なぜ嫌いなものを嫌いを言ってはいけないと強制するのか、本の内容の否定の前に真摯に回答する義務が、われわれ大人世代、そして知識人諸氏にはまず、求められるのではあるまいか。多くのベストセラーがそうであるように、この本も、この本を嫌う人がまず、試されているのだと言っていいだろう。

この「知識人諸氏」が朝日シンパの知識人、あるいは実際に朝日新聞をつくっている「知識人」をさすのだとしたら、この書評は痛烈な皮肉だろう。
『嫌韓流』をあからさまに嫌ってきた朝日の社員(もちろん全員とは言わないが)にとって、「なんでそんなに嫌っているの?」と問いかけているわけだ。

ただ、僕は唐沢氏がそれほど強い毒性をもっているかは知らないし、あくまでそういう読み方もできるよと言うにとどめたい。

この書評はまた、ベストセラーの「内容」には一切触れず、ベストセラーを生んだ「構造」とその「受容」についてしか触れていない(それもかなり浅く)。

意地悪な見方をすれば、内容を「是」と言っても「非」と言ってもさしさわりがあるから、評者は「安全策」を選んだんだな~ということになるだろう。
そして、多くの場合「安全」なものは、面白くも何ともない。

ともあれ、どんな真意があったにせよ、朝日に載る『嫌韓流』の書評は、こんな形に落ち着かざるを得ない気はするのだが。

それにしても、朝日新聞、なんで今さら『嫌韓流』の書評を載せたのかねぇ。
「若者にも理解あるインテリ」ぶりを見せたかったのかしら。

「AERA」読んでも思うんだけど、そういうのを「年寄りの冷や水」と言うのでは。
(あっ、この一文は余計か)
by aru-henshusha | 2005-09-25 23:20 | マスコミ全般
今年の初め(もしかしたら去年末かも)に、大和書房から『モテ本!』という本が発売された。

自分の「守備範囲外」の本なので立ち読みさえしなかったのだけど、さきほどネットでこの本の目次を見る機会があり、こんな見出しを発見した。

148 中出しさせろ!

う~ん?

でも、本当に「中出しさせろ!」と書いてあるんですよ。

モテるためには、毎回毎回、避妊なしで致しなさいということか?

けれど、その前には、

141 感じさせつつ、つける男に育てよう!

という見出しもあるしなぁ。

誰か、僕の代わりに『モテ本!』読んで、真相を確かめてくれませんかね~

きっと、大した真相じゃないんだろうな~、と編集者のカンが告げているんだけれど。
by aru-henshusha | 2005-09-25 17:38 | 本・出版
クウタンの部屋

もう3か月近くも前に名前が決まっていたんですね。見逃していました。

しかし、つねにゴーグル着用とは。
ちょっと怪しい気がしますが……
by aru-henshusha | 2005-09-25 12:30 | 商品・企業・仕事
FOOD FORCE(コナミ)

WFP(国連世界食糧計画)」の存在と活動意義を知らしめるのが、このゲームの目的なんだろうか?

それはそれで、ケチをつけることではないとは思うけど、ゲームで食糧支援ですか。

何か違和感を感じてしまうなぁ。
by aru-henshusha | 2005-09-25 12:18 | オモチャ・遊び場
日本の人気ドラマ『電車男』、韓国のネット上で静かなブーム
(livedoorニュース)

韓国はネット環境が充実しているし、そういう点でも受け入れる下地がととのっていたんでしょうか。

ちなみに、エルメス役の伊東美咲も検索順位が上がっているのだとか。

「美咲萌え」は万国共通ということで(最終回もかわいかった……)。
by aru-henshusha | 2005-09-25 11:17 | 芸能人・TV
[会社のこと]リアルタイム退席/忙しさ度判定表示システム
(おもしろいものはすべて取り入れる)

ああ、これはイイですねぇ。

うちで導入してくれたら、クソ忙しいときに持ち込み原稿読んだり、聞いたこともない著者の打合せに同席させられたりしなくてすむかも。

でも、パソコン常駐だと、会社でブログ書いているのもバレバレなんだろ~な~
by aru-henshusha | 2005-09-25 00:07 | 商品・企業・仕事