人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2005年 10月 ( 151 )   > この月の画像一覧

「GAP」日本進出10周年! 日本のセレブリティ10人がキャンペーン広告に
(FASHIONSITE)

GAPがキャンペーン公告に、日本のセレブ10人をフィーチャー。

選ばれたセレブの顔ぶれですが、

夏木マリさん、小泉今日子さん、村上淳さん、小林薫さん、エドツワキさん、冨永愛さん、BoAさん、RIP SLYMEのILMARIさん、桃井かおりさん、HIROさん

という面々。

夏木マリ、小林薫、桃井かおりなんて渋いメンツですね~

これに、美輪明宏が加わっても面白いな~と思ったり。
by aru-henshusha | 2005-10-26 12:52 | ファッション・美容
「nikkeibp.jp」からもう一ネタ。

200人アンケート 平日睡眠5時間57分「早起きは苦手」6割

僕の毎日の睡眠時間が約6時間なので、まさに平均にあてはまっています。
やはり、皆さん、それくらいしか寝られませんよねぇ。

巷には睡眠3~4時間でバリバリ働いている人もいるんでしょうが、個人的にはもっと睡眠とりたいな~
このブログやめれば、7時間睡眠も可能なんですが。
by aru-henshusha | 2005-10-26 12:41 | 商品・企業・仕事
シートタイプのウォシュレットで音楽が聴ける「サウンドリモコン」(nikkeibp.jp)

付属のSDカードにクラシックやジャズなど、合計16曲を収録」するのだとか。

こういうトイレが増えると、長居する人も増えるんじゃないでしょうか……
by aru-henshusha | 2005-10-26 12:01 | 商品・企業・仕事
チビ太が大人になって登場! チビ太の燗酒(Excite Bit コネタ)

パッケージをよく見るとわかりますが、チビ太がチョビビゲをはやして、みごとにオヤジになってます。
大人になっても相変わらずオデンは好きなようです。

ちなみに子供時代はこちらを参照。

ところで、頭のてっぺんの毛は抜けちゃったのかしら……
by aru-henshusha | 2005-10-26 11:24 | マンガ・アニメ
サイン会しました、猫だけど(@nifty:デイリーポータル Z)

ジュンク堂難波店では103名、旭屋本店では148名ものお客さんが集まってくれたのです!

ということですごい人気。下手な著者のサイン会より集まってます。

東京でもやらないかなぁ。
by aru-henshusha | 2005-10-25 23:40 | 本・出版
携帯電話に、知らない番号からの着信があることってないですか?

僕は知らない番号だったら、基本的には無視します。
(本当に大事な用件だったら、留守電に残しますしね)

でも、今日はふと気になって、その番号検索してみたら、こんな記事を発見しました。

07580322770758032277について(ともにnobubu Eyes)
ワン切り番号ワーストランキング

う~ん、なにが目的かは知りませんが、こんなに怪しい番号がずらり。

やはり、知らない番号は、基本的にスルーしたほうがよさそうです。
by aru-henshusha | 2005-10-25 17:28 | 日常生活
最近は、公式・非公式をとわず、出版社のブログが増えてきましたねぇ。

あのCMで有名な白夜書房のブログもできてました。

「白夜書房のレシピBOOK」編集部の日記

しかし、記事をナナメ読みした限りでは、意外とマトモ(失礼)な印象。

そういえば、僕、新卒のときここの会社受けたんですが、面接官の方も一見ちゃんとしてましたね。

あの末井昭さんに面接していただいたのがいい思い出です。
by aru-henshusha | 2005-10-25 12:12 | ネット・コンピュータ
韓国:7歳児が大学入試合格 国史上最年少
(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

7歳児が大学入試に合格というのも驚きですが、もっと気になる記述が。

ソン君は韓国政府の英才教育プログラムを利用し、昨年11月、いきなり小学校6年生となった。今月3日には高校卒業資格の認定試験に合格し、小中高の課程を1年足らずで終えた「天才少年」。

なんでも、いまの韓国には「英才教育プログラム」なるものがあるのだとか。
調べてみると、こんなページを見つけました。

しつけも塾任せ? びっくり韓国教育事情(スペースアルク)

(韓国政府は)小・中・高校生を対象としたこの秋からの英才教育振興総合計画を発表しました。筆記試験と学習評価により選抜された全国で1万人を超える子どもたちを対象に、放課後や週末、長期休暇中、学校教育の補習ではなく純粋に特別な英才教育プログラムを実施するというものです。その内容は数学、科学、情報、音楽、美術などの各分野にわたり、生徒6人につき先生1人という密着ぶりで、全国の学校137カ所と教育センター67カ所での実施が予定されています。ある科学専門校は、2005年をめどに教員の50%を博士号保持者にする計画があるといいます。国も親も「学力は国の宝」「世界競争に打ち勝つ原動力」と信じ、髪を振り乱しているような感さえあります。

韓国は勉強熱心とは聞いていましたが、ここまでとは。

それにしても、そんなに勉強ばかりしてたら、子供もかわいそうじゃないかしら……
by aru-henshusha | 2005-10-25 11:54 | 学問・勉強
こんな「魔性のスカート」が似合う女性が職場にいたら、仕事ももっと楽しくなるんですけどね~

愛されるふんわり裾ゆれスカート究極“ビーナスライン”を作る媚薬タイト
(ともにFor L)

個人的には黒のタイトスカートがイチオシです。

なお、話はズレますが、「魔性のスカート」とか「媚薬タイト」とかすごい見出しを考えますねぇ。

「媚薬タイト」着用者が多い職場は、一体どうなっちゃうんでしょう?
by aru-henshusha | 2005-10-25 11:02 | ファッション・美容
クラブ ピアノ(嬢王:テレビ東京)

最初、六本木に、本当にこのお店があると思ってしまった。
(いや、ドラマと連動してオープンとかさ)

でも、地図よく見たら、「東京ナトロ」とか「アマソド」とか書いてやんの。

騙されたけど、笑いました。
by aru-henshusha | 2005-10-25 00:48 | 芸能人・TV