人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2006年 04月 ( 87 )   > この月の画像一覧

切れ目を学べる子ども向けトイレットペーパー(Excite Bit コネタ)

足跡のところはまだいいけれど、イヌの絵柄でお尻ふくのってためらいません?

ゴールデンレトリーバーが、違う色になっちゃうよ……
タグ:
by aru-henshusha | 2006-04-21 12:55 | 商品・企業・仕事
ぐぐる(Yahoo!辞書-新語探検-)
ググる」とも表記される。「グーグル」を略した「ググ」に名詞を動詞化する接尾語「る」をつけたものとも、「グーグルで検索する」を略したともいわれている。
(中略)
ヤフーの検索エンジンを使う場合は「ヤフる」というが、ヤフーにはオークションサイトや掲示板、ブログなど、さまざまなコンテンツがあることから、「検索する」ではなく「ヤフーのサービスを利用する」ことをさすようになっている。
僕、「ググる」はよく使うんですが、「ヤフる」と言ったことはないですねぇ。
というか、この言葉初めて聞いた。

「ヤフー」メインで使ってる人には、おなじみの言葉なんでしょうか?

それとも、リンク先がヤフーのコンテンツだし、無理やり流行らせようとしているとか?
by aru-henshusha | 2006-04-21 12:49 | ネット・コンピュータ
いや、こんな間違いあるのね(すぐ直るだろうけど)。
バブル青田:ジーザス

アマゾンで、松たか子がバブル青田扱いされている。_c0016141_23202015.jpg

by aru-henshusha | 2006-04-20 23:22 | 芸能人・TV
今年の新入社員は「ブログ型」だって言われてますが、元祖は「パンダ型」なのだとか。

若者気質の変化が見てとれる。新社会人ネーミング
(週刊OCNスペシャル)

嫌いな上司が、「使い捨てカイロ型(1985年、もまないと熱くならず、扱い方も難しい) 」だったりすると、思わず納得するかもしれません。

皆さんの上司でも試してみては?
by aru-henshusha | 2006-04-20 23:02 | 商品・企業・仕事
「巨乳の揺れ」を抑えるのは大変だ!?
(平林 純@「hirax.net」の科学と技術と男と女)

まあ、細かい説明はリンク先でご確認を。

ようは、「巨乳の人ほどよく揺れて大変」ということですな。

非・巨乳さんにもメリットはあるんです……
by aru-henshusha | 2006-04-20 13:20 | カラダ・健康
いや~、個人的にはけっこう衝撃。

キティちゃんの笑顔に出会えるDVD(Excite Bit コネタ)

リンク先に「口の描かれているキティ」の画像があるのですが、かなりパチモンくさくないですか?
でも、これはサンリオが発売している公式グッズなのだとか。

個人的には違和感あるなぁ。しかも、何で「ハイジ」コス?
by aru-henshusha | 2006-04-20 13:12 | マンガ・アニメ
ところで学ランの「ラン」って何?(Excite Bit コネタ)
「カンコー学生服」でおなじみ、尾崎商事にたずねてみたところ、マーケティング部の平尾さんが、こう説明してくれた。
江戸時代、洋服全般を『ランフク』と呼んでいたんです
ランフク?
オランダの『ラン』のことですね。くさかんむりの
オランダ。おお、阿蘭陀。「蘭学」など、鎖国時代に西洋のものを指す意味合いで用いられていた「蘭」、アレだ。すなわち、西洋の衣服という意味で、洋服を「蘭服」と呼んでいた時代があったのである。

そうなると、「学ラン」の語源はもう簡単。「学生用蘭服」ということだ。
ということは、このような長ランは「長蘭服」、短ランは「短蘭服」の略というわけですか。

というか、今ごろ「長ラン」「短ラン」なんて着る人いないのかしら?
by aru-henshusha | 2006-04-20 13:03 | 名言・言葉
唐突だけど、昨日ふと、記事のかたちでまとめておきたいと思ったので。

僕は以前、働く大人の暑気払い。という企画で、けっこうな数の出版系ブロガーの方々にお会いしたことがある。
この会に参加いただいた方々は本当にいい人ばかりで、その後もたびたび連絡をとったりしている。

もっとも、そのとき都合があわなかった方もいるし、それ以降見つけた出版系のブログも数多くあり、「会いたい出版系ブロガー」の数は、日々増えるばかりだ。

よって、この場を借りて、いつかこの方にはお会いしたいなぁと思っている、出版系ブロガーの方々をまとめておく。

同時に、この記事が、一種の出版系ブログ・リンク集の役割をはたすともいえる。

あ、でも、こちらが名乗っていないだけで、じつはどこかでニアミスした人もいたりするのだが……

===以下、いつか会いたい出版系ブロガー(順不同)===

未公認なんですぅのあまろ~ねさん。
*正直、「出版」にたいするスタンスは僕とかなり違いがあると思うのだけど、ブログの記事はいろいろなことを考える材料になっている

EDITOR NAVIのCafe Wienさん。
*若手の編集者とその予備軍は、このブログを読みなさい。うちの100倍ためになる

週刊誌記者の日記の友澤さん、藤田さん。
*藤田さんの仕事ぶり、友澤さんの脱力ぶり(?)、両方好き

booplogの吉田さん。
*出版業界ニュースリンク、毎日読んでます

かんき出版営業部(ブ)ログの相澤さん。
記事の内容よりも、むしろ最後の一言に注目

150坪・書店員BLOGの150turboさん。
書店の方の視点はいろいろ勉強になる

ジミ社の女のようこだらけさん。
*日本一地味な出版社って、どこなんだろう

ビジネス書を売る日々のhokkemirin1015さん。
*営業の話は、ほんと参考になる

新米編集者ジタバタ修行日記さん。
*じつは、出版と関係ない話が面白い

ディスカヴァー書店営業ドキドキ日記のお二人。
*やっぱり、出版と関係ない話が面白い。ここの社風?

書籍編集者の裏ブログのみなさん。
*クオリティ高い記事多し。更新がもう少し頻繁だと嬉しいのだが

出版社で働く新人女子ブログのみなさん。
*キャピキャピっていいなぁと、見るたび思う。オッサンか、おれは

●追記
身近なexciteブログ系を忘れてました~ 以下、追加分。

編集者の毎日のyochyさん。
*楽しそうな毎日が伝わってくる

★新人編集者の綴り方★のlv_yuuchan_vlさん。
*この人の文章を読むと、熱い気持ちがよみがえるのよ

junk cafeのpinoko0128さん。
*カラっとした下ネタに共感

へなちょこ校正日誌(仮)のnonki1068さん。
*校正者さんのブログって貴重

以上、もれもあるかもしれないが、僕がいま会いたいなぁと思うブロガーの方々はこんなかんじ。

一年前と違って、「みんなで集まりましょう!」と声をかける余裕が時間的にも精神的にもないのだけど、いつかどこかでお会いできたらいいなぁと思う。

そんなことを考えながら各ブログを読むのも、なかなか楽しいものである。
by aru-henshusha | 2006-04-19 20:45 | ネット・コンピュータ
しかも1000円で。

ユニクロの荒木Tシャツ買ってきた。(ニャー速。)
クリエイティブアワードT(ゲスト・半袖)F(UNIQLO)

ああ、マジで欲しいです。いますぐ近くのユニクロに駆けつけたい。

ちなみに、イッセー尾形デザインのTシャツも気になります。

クリエイティブアワードT(ゲスト・半袖)D
by aru-henshusha | 2006-04-19 18:13 | ファッション・美容
見出しだけ読むと、「?」ですが……

民主・小沢代表の「日本改造計画」 小沢一郎さんが復刻(asahi.com)
民主党の小沢一郎代表のかつてのベストセラー「日本改造計画」が、絶版になって以来8年ぶりに復刻される。出版元の講談社に「読みたい」という声が相次いだためだが、担当編集者の名前もなんと小沢一郎さん(48)。
というわけで、同姓同名の編集者が担当するんだそうです。

小沢先生ですか? いつもお世話になっております。講談社の小沢でございます

といったやり取りがあるんでしょうか。
by aru-henshusha | 2006-04-19 13:07 | 本・出版