人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2007年 04月 ( 60 )   > この月の画像一覧

じつは僕も、ずっと気にしてた問題です。

問題59 有名人の名前をブログで書く時‥‥(ほぼ日刊イトイ新聞 - ややこしい問題。)

上のリンク先では、

  「有名人の名前をブログで書く時、

  A:基本的に「さん」はつけない

  B:できるだけ「さん」をつける

でアンケートをとっていて、<基本的に「さん」はつけない>が僅差で多い結果となっています。


僕自身、このブログで有名人の名前を書くときは、できるだけ敬称略で書いています。

たとえば「山田真哉」がらみの記事をこれまで何本か書いているのですが、ごらんのとおり、見出しでは思いっきり呼び捨てです。
  (参考1)→山田真哉の新作タイトルを、「プロ」として分析してみる。
  (参考2)→山田真哉の決断は、たぶん正しい。

これはべつに、山田真哉氏を軽んじていたりするわけではないんです。

1つには、「さん」づけすると、見出しに勢いが出なくなるという理由がある。
そしてもう1つは、「さん」づけ(あるいは「先生」づけ)すると仕事上でかかわりがあると思われそうだから。


これまでにも書きましたが、僕は山田真哉氏とは面識がありません。
ただ、こういう業界にいるものですから、ちらほら噂も聞こえてくるし、普通の読者よりは彼について詳しいでしょう。

だからこそ、ある程度距離をおいた表現をとらないと、担当編集と間違われる可能性もある。
(この場合、僕よりも担当編集の方にメイワクがかかると思います……)

というわけで、山田氏はじめ著者の方も、その他有名人の方も基本的には、敬称略でやっています。決して偉ぶっているわけではないのです……
by aru-henshusha | 2007-04-15 00:53 | 名言・言葉
20代社会人の恋愛観と結婚に関する調査(HOME'Sリサーチ)

こちらの調査で、以下のようなグラフを見たのですが……

愛したいのか? 愛されたいのか? あなたはどっち?_c0016141_0272333.gif愛したいのか? 愛されたいのか? あなたはどっち?_c0016141_0273556.gif
男性女性を問わず、「自分が相手を好きなこと」よりも「相手が自分を好きなこと」のほうが重要視されています。
*もちろん、「自分が相手を好き」なのは当然の前提だと思っているから、この結果なのかもしれませんが

あと、こちらのアンケートでも、「愛するよりも、愛されたい」人のほうが多いみたい。

愛されるよりも愛したい(コトノハ)

僕はどちらかというと、<愛して→愛されたい>タイプの人間なので、少数派なのかも。

<愛されたから→愛したい(or愛してもいい?)>という思考回路ではないんですよね……

あなたはどっち?
by aru-henshusha | 2007-04-15 00:34 | 恋愛・男女
正直、かなり信憑性に欠けるのですが……

人相でわかる・口説きやすい女を見抜くポイント10か条!(出会いなびっ!)
*リンク先、アダルト注意

中国三千年の歴史に基づく観相術では、口説きやすい女性の人相・仕草を次のように
紹介している。

一.山根(鼻の付け根)が低い女性。

一.眉間の広い女性。

一.田宅(でんたく。上まぶた部分)の肉付きがよく、ふっくらと盛り上がっている女性。

一.目がパッチリと大きな女性。

一.耳がほんのりと赤い女性。

一.唇にホクロのある女性。

一.髪の毛をいつもいじっている女性。
  さらに「髪がにおう」「からすの濡れ羽色の髪」である場合には、
  夜も日もあけずしていたい女性。

一.タバコを落ち着きなく、スパスパと吸う女性。

一.唇をくずして笑い、歩き方がダラダラとしている女性。

一.体を投げ出すように座る女性。座ってから下半身を気にする女性。



「目がパッチリと大きい女性」が好きな自分としては、口説きやすいといわれると、都合よく信じてしまいたくなりますが。

あと、いくら口説けるといっても、「タバコを落ち着きなく、スパスパと吸」ったり、「唇をくずして笑い、歩き方がダラダラとしている」女性はちょっとなぁ……
by aru-henshusha | 2007-04-14 08:54 | 恋愛・男女
昼間っからこんなネタで申し訳ないのですが、このニュースを見たら、つい言及したくなって。

美人フルート奏者と熱愛中のえなりかずきに巨根伝説(livedoor ニュース)
彼は叶美香やさとう珠緒がタイプと公言するほどの巨乳好き。現在は成城大に通う大学生ですが、友人と“AV談議”に花を咲かせる一面もあります。自慢は自分のイチモツの大きさ。地方ロケで共演のお笑いタレントたちと勃起時のサイズの話題で盛り上がった際に、“ボクは23センチあります”と告白したとか。
う~ん、で、でかい……

でも、芸能界にはえなりくん同等、あるいはそれ以上にでかい(と噂されている)人もいます。

以下、情報の真偽はさておき、これまで話題になった「巨根芸能人」の方をご紹介。

■よゐこ濱口「いきなり! 巨根伝説」

■吉岡美穂 IZAMの巨根に惚れた?(ともにナイスポネット)

・「あゆ巨根フェチ」って本当!?(bjニュース)

あと、これは以前取り上げましたが……

「アソコが立派な芸人」(byほっしゃん。) 検索件数 約2万300件(爆笑問題の検索ちゃん)

ほっしゃん。がらみでは、これも有名な話のようで。
かつて「大きさでは吉本一」と謳われていた石田靖とトイレで隣になった際、ほっしゃん。のモノを見た石田がその大きさに思わず「うわぁ!」と声を上げたという。(wikipedeaより)
どこまでが本当で、どこからがネタかは知りませんが、さすが芸能人。
皆さんビッグな逸話をお持ちのようで……
by aru-henshusha | 2007-04-13 12:47 | 芸能人・TV
教え子と関係してしまう“ホット・ティーチャー”に本当に美女が多いかどうかを画像で検証してみる(なんでも評点)
日本では皆無に近いと思われるが、米国では男子生徒と関係を持つ女性教師が後を絶たない。しばしばニュースになっている。そんな彼女らには、意外にも美女が多いという噂がある。本当だろうか?

英語Webを“hot female teacher”で検索すると、そんな彼女らの行状に関する記事が無数にヒットする。本稿では、ネットで出回っている“ホット・ティーチャー”たちの写真のうち、主なものをピックアップして羅列してみたい。
というわけで、リンク先には「ホット・ティーチャー」の顔写真がずらりと並んでいます。

たしかに、キレイな人もいるのですが、もちろん、そうでない人もいるわけで……


ちなみに、昔、同じようなシチュエーションを描いた「魔女の条件」というドラマがありました。

こちらの先生役は松嶋菜々子でしたが、そんな先生に迫られるようなシチュエーション、実際にはなかなか想像できませんよね……
by aru-henshusha | 2007-04-13 02:15 | 恋愛・男女
猫ニャンの法則
*以下は抜粋。ぜひリンク先で全部お読みください

猫の返事の法則
1. お腹がすいているときは、かわいい声で返事をする。
2. めんどくさいときは、とりあえずしっぽで返事をする。
3. 飼い主がくしゃみをすると、ふつうに返事をする。

猫の朝における考察
1. 猫は、枕元近くの物を落とし、眠っている飼い主を起こす。
2. それで起きない場合は、布団からわずかにはみ出している飼い主の足に噛みつき、確実に目覚めさせてくれる。
3. 猫の朝は早い。

猫の室内行方不明の法則
1. 猫が飼い主の視界から消えしばらく戻ってこない時、今猫がいる場所では大変な事態が発生している。
2. また、それに気付くのが遅いほど後始末が面倒になる。

猫と新聞に関する考察
1. 猫がやってきて座ろうとしている場所は、今まさに読んでいる記事の上である。
2. 猫がいつになくおとなしく座っている場所は、最も読みたい記事の上である。

猫とスーツの法則

1. 猫がじゃれついて足に絡んでくる時は、自分の持っている中で最も値段の高いスーツを着ている時である。
2. また、その日は猫の爪を切る直前の日である。

猫と室内装飾品の方程式
1. 猫に室内の装飾品を破壊される確率は、その値段に正比例する。


こういう気まぐれなところが、かわいらしく、またうらやましくあるんですよね……
タグ:
by aru-henshusha | 2007-04-12 13:10 | 動物・植物
ひさしぶりに、占い・判定系のネタです。

Tシャツメーカー

こちらのサイトで、「ある編集者Tシャツ」をつくってみたところ、以下のように……

ある編集者Tシャツ

柄のダサさも驚きですが、成分?の内訳も何というか。

底知れぬ性欲、間違ってない気もするけどさぁ……
by aru-henshusha | 2007-04-12 00:52 | 占い・判定
当たり前のことを言っているような気もしますが……

数字で読み解く男女の心理#22 一番辛い恋のシチュエーションは?(サンマリエ)
モテるためには、好みのタイプをなくしなさい。_c0016141_2182062.gif

上のグラフによれば、キツイ恋の状況として、全体の59.5%が「好きな人にすでに相手がいる」、20.3%は「好みでない人にばかり好かれる」、9.9%が「好みのタイプがいない」をあげています。

すなわち、9割近くの人が「好みのタイプ」がらみで、キツイ恋をしたことがあるわけです。

ということは、逆に「好みのタイプ」をなくせば、そういう悩みもかなり解消されるはず。
(「好みでない人にばかり好かれる」2割の人は、一気に恋人までできるかも)


と、書いてはみたものの、実際にはどうなんでしょうね……

僕はやっぱり、自分が自然と好きになった人に好かれたいなぁ、と思ってしまいがちなので。

リンク先には、「自分の好みなんて、今までの価値観のおさらいに過ぎない!」とありますが、その価値観をふくめて、僕はけっきょく自分好きなのかもしれません……
by aru-henshusha | 2007-04-11 21:30 | 恋愛・男女
少し前に書いた記事、

男子は要注意! これが女のモテしぐさだ。

が話題になっているようで、ここのところ当ブログのアクセスも急増しています。

で、安直ですが、同じネタ元から、今度は男が使えるテクをひっぱってきました。
*ただし、今回もツッコミどころ満載かと……


とろけるような愛の言葉は、やっぱり男から言わせたいね!(小学館ファッションネットFAnet)

・大好きだよ、ずっと一緒にいたいよ、君を守るよ、結婚しよう

・君は僕の太陽。神様からの贈り物だ

・敬語はやめようよ

・今まで40人くらい、いろいろなタイプの女性を見てきたけれど、おまえのような女は見たことがない!


・「好きだよ」って私が言ったあとに「僕は愛してるよ」って言ってくれた

・一緒にいる時間がすごく楽しい、普段より

・会社がお前を必要としなくても、俺はお前が必要だ。辞めたって構わないよ

・恋しているんだよね

・このまま帰したくない

・いつまでもこの子の笑顔が俺の隣にありますように!

注 神社に行って願いごとをしたときに、彼が願ったこと。

・俺の中の一番は君だから、君の中の一番が俺になりたい

・俺はお前に俺の人生を賭ける

・すごく綺麗

・今までの僕の人生の全ての出来事は、君に出会うための長い道のりだったと、今、心から実感している

・ずっと隣にいるから

・恋をしたのは久しぶり

・俺、いっつも君ことばっかり見ちゃうんだよね

・運命の人だから…

・もっと早く出会いたかった


う~ん、クサイ台詞ばっかりなんですが、本当に使えるのかなぁ……
by aru-henshusha | 2007-04-11 11:31 | 恋愛・男女
ブランジェリーナだけは知っていたのですが、他にもいろいろあるようで……

「ブランジェリーナ?」米セレブカップルの呼び名はドッキング(産経新聞 ENAK)
ブラッド・ピット(Brad Pitt)+アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)=ブランジェリーナ(Brangelina)など、有名人カップルを名前をつけたニックネームで呼ぶようになってきた。

発端は2002年のベン・アフレックジェニファー・ロペス。だれかが「ベニファー」と言い出し、アフレックもコメディー番組でネタとして使うほど浸透した。

以来、ヴィニファー(ヴィンス・ヴォーンとジェニファー・アニストン)、スピダーライン(ブリトニー・スピアーズとケビン・フェダーライン)と続いている。
これ、日本のカップルでもいけませんかねぇ。

話題のあのカップルも、「フジンナイ」「トモノリカ」で、キレイに合体するんですが……
(かっこ悪いか)
by aru-henshusha | 2007-04-10 20:18 | 名言・言葉