人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

食品がそうであるように、恋愛にも「賞味期限」があるんでしょうかねぇ……

【恋人】 「付き合ってどのくらいが一番いい時?」(livedoor リサーチ)

当日 2.93%
1週間 6.80%
1ヶ月 24.66%
3ヶ月 22.53%

半年 13.17%
1年 6.08%
3年 0.82%
5年以上 2.23%
*「わからない」は省略

ご覧のとおり、1か月~3か月が旬と言えそうです。

なお、「3年目の浮気」なんて歌もありましたが、その3年の投票率が異様に低いのも気になります……
by aru-henshusha | 2007-08-14 13:48 | 恋愛・男女
ほんと、すごい言われようですね……

『大阪のおばちゃん』といえば浮かぶ特徴ランキング(goo ランキング)

1 声が大きい
2 パワフル/押しが強い
3 絶対値切る
4 派手好き
5 人の話を聞かない/自分の話ばかりする
6 ひょう柄の洋服
7 無料のものはすべてもらう
8 よく笑う
9 つっこみが上手い/芸人より面白い
10 仕切り屋/行動力がすごい
11 座席が空いていると無理にでも座る
12 クレームがすごい
13 化粧が濃い
14 オレオレ詐欺にひっかからない
15 誰に対してもタメ口
16 飴ちゃんを持ち歩く
17 街頭ティッシュはさらに要求する
18 パンチパーマ・角刈り
19 かかあ天下
20 情が深い


つっこみが上手い、行動力がすごい、情が深い……などのポジティブな回答もあるものの、全体的には「図々しいオバタリアン(死語?)」のイメージが拭えません。

なお、ルックス的には「パンチパーマで、派手なひょう柄の服を身にまとい、化粧が濃い」のが大阪のオバちゃんの特徴らしいのですが、そんな3点セットを満たしたオバちゃんが、彼の地にはわんさかいるのでしょうか……
by aru-henshusha | 2007-08-14 13:37 | ランキング・アンケート
同業者の方々、痛いところをつかれましたね……

【HR】 世界を震撼させた驚異の一日とは!(MORI LOG ACADEMY)
TVのコマーシャルなどに多いのだが、「どれだけ安くなるかご存じですか?」というような「投げかけるだけの」キャッチコピィが多くなった、と思う。コマーシャルを最後まで見ていても、どれだけ安くなるのかはわからない。最後まで見させるために謎を投げかけているのかもしれない。これは、小説でいうと、オビに「これこそ空前の大トリックか?」みたいなふうに書くようなもので、中身を読んでみたら、「いいえ、違います」ということがわかる仕組みであってもアンフェアではない。「?」があったじゃないか、と週刊誌の見出しみたいなものだと言い訳できる。これと似ている。
(中略)
小説のオビでいくと、分厚い場合は「力作」、もっと分厚いと「超大作」、ちょっと変なときは「問題作」、もう少し変なときは「異色作」となる。「話題作」というのは、どこで話題になっているのか。本が出るまえに話題になるのは、つまり編集部のことだろうか。それとも、作品に関係のないことが話題になったのだろうか。
ビジネス書で言えば「初めて明かす」とか「必ず儲かる」、「ビジネスパーソン必読!」なんてのも具体性のないコピーでしょうか。

理想論かもしれませんが、「他の本とは取り替えようのないコピー」をつけたいものですね……
タグ:
by aru-henshusha | 2007-08-08 02:53 | 本・出版
すでにリアル書店にも並んでいましたね。

タイトルも著者名も「逆さま」の本、あなたはどう思う?_c0016141_2375989.jpg
アマチュア論。

なぜこんなカバーになったか気になる方は、版元のページをご覧あれ。

ミシマ社インタビューページ

僕自身は上のページでこういう本が出ることを知っていたため、書店で見たときも、正直あまり驚かなかったですねぇ。

いきなり見た人は驚くのかしら? 
あと書店員さんはどう思ってるんでしょう?
(「また紛らわしい本作って~」だったりして……)
タグ:
by aru-henshusha | 2007-08-08 02:43 | 本・出版
ずいぶん偏った回答のような気もしますが……

【作詞家】 「阿久悠さんの作品で好きな曲は?」(livedoor リサーチ)
津軽海峡冬景色 / 石川さゆり 30.32%
また会う日まで / 尾崎紀世彦 21.57%
時の過ぎゆくままに / 沢田研二 24.06%
勝手にしやがれ / 沢田研二 24.46%
UFO / ピンク・レディー 24.53%
宇宙戦艦ヤマト 35.58%
*20%以上の得票率の曲のみ転載
僕自身は阿久さんにあまり影響を受けた世代ではありませんが、「勝手にしやがれ」は好きだなぁ……
by aru-henshusha | 2007-08-08 02:29 | 音楽
久しぶりの更新で、いきなり不勉強なことを告白しますが……

なんとなく信じちゃっていた都市伝説ランキング(goo ランキング)

1 富士の樹海では方位磁針が正常に動作しない
2 病院での死体洗いのアルバイト
3 「ゆとり教育」世代は円周率を3と習っている
4 三人で写真を撮ると真ん中の人が早死にする
5 警察署の取調室ではカツ丼が出る
*以下、30位まで

恥ずかしながら、赤字で示した、

「ゆとり教育」世代は円周率を3と習っている

を、僕もいままで信じていたんですよねぇ。

でも、本当は違うそうで……

円周率は3
「円周率は3で計算」というイメージは「ゆとり教育」の象徴として流布しているが、学習指導要領における記述は正確には「(4) 内容の「B量と測定」の(1)のイ及び「C図形」の(1)のエについては、円周率としては3.14を用いるが、目的に応じて3を用いて処理できるよう配慮するものとする。」(平成10年度告示・平成14年度施行小学校学習指導要領・小学校5年・算数)であり、「3.14を教えない」というのは誤解あるいは曲解(意図的なものも含めて)である。2002年度から使用されている小学校5年生の算数の教科書には、しっかりと「円周率は3.14」と明記されている。
学習塾やらマスコミの情報にノセられてしまっていたようです。
われながらリテラシーが……
by aru-henshusha | 2007-08-08 02:22 | 学問・勉強