人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha
加齢:やっぱり若く見られたい 年代高いほど、実年齢と差--20~50代女性調査
(MSN毎日インタラクティブ)
女はやっぱり、若く見られたいらしい。_c0016141_3454684.jpg

「外見年齢」「現在見られたい年齢」「気分年齢」の差は歳によって広がるようですが、総じて実年齢より下の値なんですね(ま、予想通りですが)。

一方男性にアンケートをとったら、実年齢より上に見られたいという回答も結構あるんじゃないでしょうか?
ビジネスシーンでは「若造」に見られると損したりしますからね……
by aru-henshusha | 2007-05-15 03:52 | ファッション・美容
69歳女性が美容整形にチャレンジ!だんな様は37歳―遼寧省瀋陽市(Yahoo!ニュース)
妻は早く死ぬと占い師に言われた夫,整形する(UK Style)

上のニュースの女性は、正直、整形の効果があったのか疑問だし、下のニュースの男性にいたっては、そんな迷信を信じなくても……、と半ばあきれてしまいます。

けれど、二人とも愛するパートナーのために、自分の顔にメスを入れたわけですよね。

整形というものに、僕はもともと否定的なんですが、この2つのニュースからはすこし違った印象を受けました。
愛の力は、やっぱり、すごいです。
by aru-henshusha | 2007-03-22 00:45 | 恋愛・男女
そもそも、女性の「変身過程」を見ることがほとんどなかったので、この差には驚きました。

宝塚風メイクを習うつづき(@nifty:デイリーポータルZ)

まるで歌舞伎の隈取のような……(失礼)

こういうのを見ると、ナチュラルメイクの女性っていいなぁと思いますね。
いや、街を歩いているのは、あくまで「ナチュラルメイク風」の女性だという話もありますが……
タグ:
by aru-henshusha | 2007-03-01 13:49 | ファッション・美容
ブスお断り!?就職できない女子短大生が怒りの訴え―河南省(Yahoo!ニュース)
2006年7月、河南省東部の短大を卒業する23歳の女子短大生・秋子(チウズー)さんが、自分の顔立ちが問題となって、就職ができなかったと訴えでた。

教師の資格を持っていた秋子さんは、ある学校に教師として働くことが内定していた。しかし、その後いくら待っても正式契約がなされない。秋子さんは、学校の人事部がいつまでもぐずぐずして契約しないのは、差別であるとして、怒りをあらわにしている。
この記事を読む限りでは<学校が正式契約を渋る理由>がよくわかりません。

もしかしたら、面接後に人員補充しなくても大丈夫と思ったのかもしれないし、ほかに(見た目云々ではなく)優秀な人材が見つかったのかもしれない。


学校側から正式な説明がないとすれば、この女子大生が、自分で「私がブスだから、採用しないんでしょう!」と決め付けていることになりますよね。彼女自身、もともと外見にコンプレックスがあったのでしょうか。

もしも、(面接官のなかでの)美醜が採用にあたって重要だとしたら、内定自体も出ていない気がします……

もちろん、何にせよ、彼女への説明や謝罪は必要でしょうが。


ちなみに、(ブスかどうかはおいといて)こういった顔立ちの先生は、自分の学生時代に結構いたけどなぁ。
by aru-henshusha | 2007-02-07 13:18 | ファッション・美容
計るだけダイエットのやり方と記録用紙(ためしてガッテン)

計るだけダイエットの方法

1. 体重を1日2回計ります。朝は起床直後トイレを済ませた後で。夕方は夕食直後です。
2. 一目盛100グラムのグラフに記入し、折れ線グラフを描いていきます。
3. 上がってしまったときには、自分なりの言い訳を書き込み、ストレスを感じないようにします。
4. 目標は1日50~100グラム減らすこと。これならリバウンドを起こしません。
5. 「寝る直前」欄には、寝る直前に計った体重を記入します。


「こんなに簡単でいいの?」と思ってしまいますが、面倒くさがりの人には、これくらいがちょうどいいのかもしれません。

何はともあれ、まずは自分の体重を計ることですよねぇ。

最近、計ってないよなぁ。現実を認めるのが怖くて……
by aru-henshusha | 2006-04-13 13:24 | カラダ・健康