人気ブログランキング |

ある編集者の気になる人・事・物を記録したブログ。ときおり業界の噂とグチも。


by aru-henshusha

タグ:芸能人 ( 80 ) タグの人気記事

なかなかイイ線いってるとは思いますが……

かてゅーん田中発言集(てんこもり。)

「HIPHOPで天下取りますよ。光も闇も含めて」
「今、ジャニーズって壁をガリガリ削り取ってる所」
「CD200枚持ってます」
「売り上げなんて関係無い魂が入ってるかどうか」
「NO KAT-TUN NO LIFE」
「リアル魂」
「田中聖は、マジやばくてリアル」
「私生活も超リアルで超ハード」
「オレが革命を起こす」
「幼稚園の頃よくボブマーリー聞いてたよ。」
「リスペクトof俺」
「音楽とSEXしようぜ」
*一部抜粋

やっぱ、押尾語録には勝てないかなぁ。

「虎舞竜なら13章かかるところも、俺なら2小節だから」

なんて、お塩先生じゃなきゃいえないですよ。
by aru-henshusha | 2006-08-02 00:41 | 名言・言葉
スカウトされたい人は、必読の記事かもしれません。

カワイイ子は裏原!?芸能スカウトマンの注目ポイント(ORICON STYLE)
スカウトの際、「どんな人に声を掛けるか」という質問に対して、一番多かったのは以外にも「保護者と一緒に歩いている人」という回答。中学生以下へのスカウトをする場合、親と一緒ならば本人の安心感も高まる。また、親と仲が良く、子どもに協力的というのも芸能活動を続けていくうえで重要なファクター。家族の様子を一緒に確認できるのもメリットといえる。
逆に、それぐらい若いときからスカウトされるケースが多い、ということでもあるんでしょう。

まあ、スカウトされる側としても、親が一緒に話を聞いてくれるほうが安心だと思いますしね。

ちなみに、
そのほかに「清潔感のあるさわやかな人」「ナチュラルメイクの人」「素朴な人」「ゆっくり歩いている人」という回答がそれぞれ多い
そうですから、若干もっさいぐらいのほうが、スカウトの人に「磨き上げたい」と思わせるのかも。
by aru-henshusha | 2006-07-31 14:06 | ランキング・アンケート
プレイボーイだと思う男性有名人ランキング(gooランキング)

一位から、

石田純一、明石家さんま、羽賀研二、岩城滉一、東幹久、真田広之、パンツェッタ・ジローラモ、火野正平、舘ひろし、松本人志、大澄賢也、福山雅治、高知東生、津川雅彦、神田正輝、豊川悦司、佐藤浩市、高田純次、渡部篤郎、渡辺正行、島田紳介、山城新伍、東山紀之、加藤雅也、大鶴義丹、萩原聖人、諸星和己、大竹まこと、柴田恭兵、リリー・フランキー

という面々。

名前をコピペしているだけでも、その濃さにやられそうになりました……

僕がもし女性だったら、プレイボーイよりあっさりした普通の男性の相手をするほうが、気が楽だと思います。
by aru-henshusha | 2006-07-28 13:14 | ランキング・アンケート
べつに安田美沙子ファンというわけではないんですが、このポスター、けっこう好きなんです。

2006年雑誌愛読月間 ポスター(社団法人 読書推進運動協議会)

メインポスターのほうの安田美沙子の服装や、顔の傾き具合、前髪のかかり具合など、全般的に自分のツボにはまりまして。

僕が利用する通勤電車には、ほぼ間違いなくこのポスターが吊られてるんですが、お役御免になったときにもらえたりしないかしら……
by aru-henshusha | 2006-07-26 14:40 | 本・出版
内田アナ結婚式に侵入 週刊誌記者から事情聴取(イザ!)

というわけで、決死の潜入取材も玉砕したようですが、雰囲気だけなら以下のブログで味わえるかも。

うっちー結婚式二次会(千野志麻 オフィシャルブログ 『Chino Chic』)

ちなみに愛しのクリステル嬢は、「マジックショー」を行なったらしいです……

コスプレ見たかったけど、マジックのほうがクリステルらしいですよね。
タグ:
by aru-henshusha | 2006-07-24 13:59 | 芸能人・TV
ガセも混じってるかもしれませんが……

井上聡(Wikipedia)

男前烈伝
(中略)
* ケンドーコバヤシに「二人きりで遭難したら何するかわからへん」と言われたことがある。
* チュートリアル・徳井に「ちょっと体がほてる。迫られたら断る自信がない」と言わせる程の男前。
* 品川庄司・品川に、(お笑い芸人の中では)一番カッコイイと称される。
* ananの「好きなお笑い最強BOOK」というページで、みうらじゅんが「次長課長の井上聡だってハンサムだぞ!」と発言。当時井上の美形ぶりは一般的には知られておらず、みうらじゅんの多種方面でのアンテナが浮き彫りにもなった。
* 飲み屋で知らない女性に突然乳を見せられ誘われるが「そういうんじゃないんで」とお断りしたことがある。その時一緒にいた仲間は映画のマスク並みに目が飛び出ていたらしい。
* 27歳のとき電車で痴漢に遭う。(baseピクニックラジオより)
* 大阪でハイキングウォーキング・松田と歩いていたところ、17人に逆ナンされる。
* 背を向けてシャワーを浴びているところを見た相方河本に勃起されたことがある。
* 相方河本から『ちょっとだけでいいから肛門を押させてくれ』と言われ続けている。

相方のヘンタイぶりもすごいですが……
by aru-henshusha | 2006-07-15 01:28 | 芸能人・TV
いや、たとえ似てなくても、クリ様の記事が書けるだけで、僕は満足なのですが。

この人物のオモテとウラ 滝川クリステル(livedoorニュース)
「近頃の子供は相手の目を見て話さない」

「みんな滝川クリステルのマネをしているのさ」

ちまたでこんなジョークがはやっている。言うまでもなく、「ニュースJAPAN」(フジテレビ)での男性キャスターと滝川との“角度”を冷やかしたものだ。
(中略。っていうか、こんなジョーク聞いたことないぞ)
ちなみに、カメラに向かう気になる角度は「モナリザ」を参考にしたのだとか。

実際のモナリザ

モナリザっぽいクリステル

なるほど、似てるっちゃ似てるかも……
by aru-henshusha | 2006-07-11 01:17 | 芸能人・TV
本当だったら(個人的には)大ニュースなのですが……

w-inds.あのうわさの真相に直撃!(ワイド芸能ショー)
7/8放送の「くるくるドカン」で、ネットで
ささやかれているW-inds.のあのうわさについて直撃した。
(中略)
うわさ①「慶太の父はAV男優の加藤鷹である
顔がそっくりのため、ささやかれているうわさ
う~ん、この二人は似てますかねぇ……

僕はむしろ、こちらの方のほうが似てると思うのですが。
by aru-henshusha | 2006-07-09 13:27 | 芸能人・TV
ユンソナ 婚約者は西川きよし似(exciteニュース)
韓国出身のタレント、ユンソナ(30)が7日、ソウル市内のホテルで婚約報告会見を開いた。婚約者のシン・ゼヒョンさん(36)との出会いは今年3月末。
(中略)
シンさんは飲食店や映画関連会社を手がける実業家。「似てる芸能人は?」との質問に「西川きよしさん!」と即答した。
このニュースを知って、さすがに「西川きよし似」はないだろうと思っていたのですが、実際に画像を見つけてみるとまた違った感想も。

ユンソナ、婚約者シン・ジェヒョンさんの写真公開(livedoorニュース)
多少若いころの西川きよし

顔が、というより雰囲気がちょっと似てるかも……
by aru-henshusha | 2006-07-08 13:20 | 芸能人・TV
出会い系やら「負け犬」やらで、数は増えているのかもしれませんが……

石田純一フジ会見で「不倫はメジャー」
あれから10年…。俳優石田純一(52)が29日、都内で米倉涼子主演(30)のフジテレビ系のドラマ「不信のとき」(7月6日スタート、木曜午後10時)の制作発表に出席した。同ドラマはテーマは不倫。「不倫は文化」の名言を残した石田の発言が注目されたが、期待は裏切らない。いきなり、「96年に『不倫は文化』と言って、皆さまにたたかれました。あれから10年…。あのころは不倫はマイナーで批判されましたが、06年は不倫はメジャーになり、恋愛の1つのカテゴリーになりました」とあいさつした。
ただ、たとえメジャーになったとしても、周りの人がどう思うかはまた別の問題かと。

なお、参考までに、不倫にまつわる名言をリンク。

これを読む限りでは、「不倫は文化」発言はマスコミがつくったと言えそうですが。
by aru-henshusha | 2006-06-30 12:54 | 恋愛・男女